オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:3096 最後に更新した日:2019/07/17

エンジニア視点で片っ端から聞いてみた!

今年はじめにSteinbergからリリースされた話題のハイエンドI/F「AXR4T」。

この機材のトピックスの1つにRupert Neve Designsの独自機能であるサチュレーション効果を

コントロールすることができる“SILK”回路がモデリングながら搭載された事が話題となりました。

今回はその再現性はどれほどのものなのか?

比較対象として、実際に“SILK”回路を搭載された、「Rupert Neve Designs/Shelford Channel」

を交えてテストをしていきたいと思います。
早速レビューしていきましょう!

 

お問い合わせフォーム




この記事は2019.07.15 Mondayに書かれたものです。

話題の製品を試してみた! 「Reference Laboratory/RMC-S01」

今回は先日宮地楽器で取り扱いを開始したばかりのReference Laboratoryのケーブルをご紹介します。

Reference Laboratory社は、1992年に創立以来、ギター、ベース、キーボード、ヴォーカルなど、それぞれの用途に最適なサウンドを提供すべく独自の研究を重ね、無酸素銅(99.97%)による高音質、高品質なケーブルを制作しているイタリアのメーカーです。

また、マイクケーブルRMC-S01はStarling Soundでも採用されており、日本ではブルーノート東京にも採用が決定しています。その音質はライブ、レコーディング、マスタリングまで広く、支持されているケーブルです。

数あるケーブルの中で、今最も注目すべきマイクケーブル「RMC-S01」を試してみました。わかりやすくするために、他社製のマイクケーブルと音源を聴いていただきながら比較してみたいと思います。

 

お問い合わせフォーム




この記事は2019.07.04 Thursdayに書かれたものです。

エンジニア視点で片っ端から聞いてみた!

TK AUDIOはスウェーデンの技術者によって2008年に設立された比較的新しいブランドです。よりモダーンかつヴィンテージのエッセンスも盛り込んだ新しいデザインの機器を手頃な価格帯で展開するコンセプトを徹底しています。

最初の製品、BC1(ステレオ・バス・コンプレッサー)がヨーロッパのスタジオで高い評価を受け、一気に知名度を上げた事が記憶に新しいブランドです。

今回はその後継機たる「BC1-THD」がリリースされたのでレビューしていきたいと思います。
早速レビューしていきましょう!

 

お問い合わせフォーム




この記事は2019.05.05 Sundayに書かれたものです。

エンジニア視点で片っ端から聞いてみた!

今回は数あるNEVEクローンの中でも一風変わったルックスながら同社のフラッグシップ・プリアンプとして、CHAMELEON LABS 「Model 7603」とCarnhill製トランスフォーマーを搭載した「X-MOD」のレビューをしていきたいと思います。

シアトルのハードウェア・ブランド Chameleon Labs は手頃な価格で入手できるハイ・クオリティな製品をプロデュースしている事で知られるブランドです。 
以前,前機種7602をより煮詰めた本機7603。いったいどんなサウンドでしょうか?
早速レビューしていきましょう!

 

お問い合わせフォーム




この記事は2019.04.18 Thursdayに書かれたものです。

Drumスタ日記 Vol.17

皆さんこんにちは!実際にドラムスタを使ってみて数々レビューするシリーズ「ドラムスタ日記」。

宮地楽器神田店の2Fで日々ひっそりと進化を遂げているドラムスタ。今回はいよいよ、やってくるゴールデンウィークのある5月限定のキャンペーンをご紹介いたします!

 

続きを読む >>
お問い合わせフォーム




| main |



  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10