宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2517 最後に更新した日:2017/12/12

ゼロから分かるTotalMix FXの使い方ーなぜRME Firefaceシリーズは定番になったのか?

この記事は2017.11.30 Thursdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

RMEの魅力は"TotalMix FXの使い易さ"

店舗での接客で必ず話題に上がるRMEのオーディオインターフェイス。今回は、気付けばRME製品を10年近く使っている私が、既に定番となって久しいFirefaceシリーズの使い方について解説をしてみようと思います。さて、これらRMEの製品群ですが、多くの方は以下のポイントを評価しているように思います。

 

制作だけでなくオーディオ界隈の方も注目する音質

ドライバーの堅牢性

TotalMix FXによる自由なルーティング

 

ドライバーについては特に優秀で、Audio I/Oが原因でDAWがクラッシュする事はほぼありません。音質についてはUCXやUFX供802などそれぞれ傾向も少し異なりますのでここでは特に触れませんが、同価格帯では良好な評価を得ているように思います。

 

さて、ここから先は、タイトルの通りTotalMix FXについて詳しく触れて行こうと思います。最初は難しい部分もありますが、慣れるととても便利です。基本的な操作から、どういう時になにを使うか?までを書いて行こうと思っています。長いですが、一緒に頑張りましょう。

友だち追加

クレジット金利20回まで無料!Very-Q + ISO VOX 2 引きこもり宅録set

この記事は2017.11.24 Fridayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

クレジット金利20回まで無料!Very-Q + ISO VOX 2 引きこもり宅録set

皆様待ちに待ったであろう宮地楽器ウィンターセールが始まりました!様々な製品がお買い得な期間ですが、なんとセール中は10万円以上の製品が20回以内のお支払でクレジット金利0%!大きめの買い物にはもってこいですね!

 

今回はこのタイミングに「Very-Q」や「ISOVOX 2」の導入を検討されている方々のために、改めてそれぞれの特徴をまとめてみました!この冬は「Very-Q」や「ISOVOX 2」に引きこもって乗り切りましょう!

友だち追加

【モニター環境 改善大作戦!】スピーカーを買ったあとは?周辺機材をまとめました。

この記事は2017.10.31 Tuesdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

モニター環境整備大作戦!

お目当てのモニタースピーカーを手に入れられた方、おめでとうございます。

まだゲット出来ていない方は、是非当社のショッピングサイトにアクセス下さいませ。

 

さて、本記事では「モニタースピーカーを手に入れたあとの環境整備」に焦点を当て、周辺の機材についての情報をまとめています。モニタースピーカーは買って終わりではなく、むしろそこからがスタートです。置き場所ひとつで音の聴こえ方は大きく変わりますし、ケーブル1本、インシュレーター1個とっても、環境と合致すればかなりの音の違いを体験することが出来ます。

友だち追加

話題の製品を実際に試してみたらこうだった!Waves/Imapact Server

この記事は2017.10.16 Mondayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

Wavesを外部CPUで起動してみよう!

「話題の製品を実際に使ったらこうだった!」と題しまして、神田店レコーディングスタッフが実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューするシリーズ!

 

今回は意外と知られていないけど、実際にかなり使えるアイテムをご紹介!プラグインを外部DSP等で処理をすることで、コンピューターのCPU負荷を逃がす事ができるといえば、皆さんご存知のUAD-2シリーズです。強力な外部DSPを使うことで、CPUのみでは処理を仕切れない高演算のプラグインを使えることで人気も評価ももはや大定番ですよね。ただ、初期投資に掛かる金額と理想的なDSPの処理能力、追加プラグインの金額となかなかハードルが高いのもしばしば。

 

友だち追加

話題の製品を実際に使ってみたらこうだった!Spectrasonics/Omnisphere 2

この記事は2017.10.10 Tuesdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

定番シンセとして君臨し続ける『Onmisphere 2』をしっかりレビュー

既に大定番シンセとなって久しい「Spectrasonics/Omnisphere 2」。サンプルの良さとパターンの豊富さ、高い利便性など全てが高水準にまとまった正真正銘のモンスターシンセとして、今や多くのクリエイターのフェイバリットシンセとして大活躍の製品です。

 

Atmosphereから同シリーズを知る者としては、全く予告なしのNAMM 2015での衝撃的発表も昨日のことのように思い出せます。私自身もほぼ毎日立ち上げているプラグインになりますので、今回は「このシンセで何が出来るのか?」の諸情報を整理しつつ、個人的な使用感を踏まえながらレビューをしてみようと思います。

 

目次
  • 1.「音が良い」ー合計40GBのライブラリと10,000種類以上のプリセットサウンド
  • 2.「探し易い」ーキーワード検索・サウンド属性・イメージで絞り込み可能な音色ブラウザー
  • 3.「音作りが無限」ー自分で用意したサンプルも読み込める!+グラニュラーシンセシス
  • 4.「エフェクト類が豊富」ーフィルタータイプが追加、エフェクトが追加
続きを読む >>
友だち追加

主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale