宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2321 最後に更新した日:2017/08/15

<発表会レポート>Native Instruments プレミア新製品発表会

この記事は2014.10.02 Thursdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
昨日、10月1日より新発売となった、Native Instruments社の製品、音源ソフトウェアバンドル「KOMPLETE 10シリーズ」、専用コントローラー「Sシリーズ」。

本日10月2日、Native Instruments社による新製品発表会がありましたので、参加してきました!


IMG_4024.jpg

>>KOMPLETE 10発表!詳細
>>KOMPLETE9と10の比較(スタッフレビュー)

ODEN STUDIOにて、大々的な発表会でした。

ODEN STUDIO内の各スタジオに設置されたKomplete 10やSシリーズは、自由に触ることができました。

IMG_4029.jpg

IMG_4031.jpg

また大きな会場では、NI本社の技術のTOP、マテ・ガリクさんのお話から始まり、
3名のミュージシャンよるデモ演奏、トークセッションなど盛り沢山でした。

IMG_4025.jpg

IMG_4027.jpg

IMG_4028.jpg

IMG_4030.jpg

以下、発表会で受けた私の印象です。

<KOMPLETE 10  + Sシリーズにより、楽曲作成はよりクリエイティブに、よりスピーディーに行える>

これは、KOMPLETE 10の音源というよりも、専用コントローラーSシリーズと、「KOMPLETE KONTROL」の組み合わせにより実現できるものと感じます。

まず、Sシリーズの鍵盤のレスポンスがとてもよいです。やわらかすぎず固すぎずなので、鍵盤の奏者でも、MPCのように鍵盤をたたく方にとっても、とても気持ちよい鍵盤です。

次に、Sシリーズのコントロールがとても充実しています。

KOMPLETE 10に含まれる音源類を統合して操作できる「KOMPLETE KOMTROL」ソフトウェアにより、「どのプラグインを立ち上げよう?」ではなく、「どの音を立ち上げよう?」のワークフローで進行できます。

つまり、「Massive」ではなく、「ベース」で音を絞り込むことができます。
これは、今までKOMPLETEを使ってきた方からすると、とても使い勝手がよく感じるでしょう。イメージとしては、KOMPLETEの音源を統合したブラウザーのようなものです。

そして、このKOMPLETE KONTROLを、Sシリーズによって操作ができます。
まるで、ハード音源を操作しているかのような、簡単操作です。
コンピューターが苦手、という楽器のプレイヤーや、クリエーターの方でも、デジタル恐怖症の方にも、とても優しい作りになっています。

IMG_4033.jpg

発表会では、デモ演奏が行われていましたが、ソフトウェアやハードウェア的なもたつき、レイテンシーはまったく感じませんでした
スピーディな操作が求められるライブステージや、制作環境では、あなたの心強い味方になることでしょう
※Sシリーズは、MIDIの数倍以上の分解能を持っているそうで、そのためにスムーズな操作が実現します

そして、Sシリーズには、上記のようなブラウジング機能だけでなく、強力な3つのポイントを持っています。

1つは、8つのノブにより、起動している音源のパラメーターが自動でアサインされるので、有機的なオートメーションがかけます。もちろんこのノブは一度に8つまでですが、レイヤーされているので、バンクを切り替えることができます。

IMG_4032.jpg

2つめに、鍵盤にライトが点灯し、キースイッチやスケール/コードの表示などが一目で分かります。
スケールやコードなど、音楽的な知識がなくても、この表示により音楽的なサポートをSシリーズがしてくれます。

3つめに、アルペジエーターやコード機能が内蔵です。
鍵盤を1つおしただけで、アルペジオや複数音のコードの音をならすことができます。
Cubaseなどにある、アルペジエーターやコーダーのような機能が、このSシリーズに内蔵です。


以上のように、今回の新製品発表会では、
「KOMPLETE」の最新バージョンである10以上に、「Sシリーズ」による新たなクリエイティブフローのインパクトが大きかったです。


成熟したかと思われたKOMPLETEが、このSシリーズにより、
全く別の楽器/機材のように別次元のものになります。

制作環境だけでなく、ライブステージでも威力を発揮するものと思います。
国内や海外でのライブで、持ち物はコンピューター、オーディオインターフェイス、そしてSシリーズ。この3点でライブができてしまいます!


みなさんも、ぜひ、このKOMPLETE + Sシリーズをご体感ください…!
当店では近日中にこの組み合わせで展示を開始しますので、どうぞご期待ください!

KOMPLETE 10 ¥59,800


KOMPLETE 10 ULTMATE ¥119,800


KOMPLETE 10 UPGRADES & CROSSGRADE
詳しくはこちら!



Native Instruments Sシリーズ
S25 ¥59,800
S49 ¥69,800
S61 ¥79,800





主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale