宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2248 最後に更新した日:2017/06/24

話題の製品を実際に使ってみたらこうだった!Roland/Super UA

この記事は2015.05.23 Saturdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

スタッフが実際に商品を触ってレビューを紹介する「話題の製品を実際に使ってみたらこうだった!」シリーズ!

今回は、オーディオインタフェース初の32Bit対応のDAを搭載した「Roland/Super UA」に迫ります!
新世代DSP「S1LKi」がもたらす、感動の音世界へ

アルミダイキャスト製ボディから放たれる最高のサウンドが、すべての人を感動の音世界へと誘います。Super UAは、PCMフォーマットのみならず最高5.6448MHzのDSDフォーマットにも対応したUSBオーディオ・インターフェースです。

新世代DSPエンジ ン「S1LKi」による入力フォーマットに最適な音声処理で、かつてない高品位なサウンド再生をもたらします。
2chのマイク/ライン入力を搭載し、最 大6chのマルチ・チャンネル出力にも対応。音に、デザインに、妥協なきこだわりから生まれたSuper UAは、まったく新しいエクスペリエンスを提供するUSBオーディオ・インターフェースです。


と、メーカーのHPから抜粋させていただきましたが、ここだけだと昨今のハイレゾブームに合わせたDACに近い製品なんだなと、ハイレゾに興味がない人は斜め読みだけでスルーしてしまうかもしれません(苦笑)

今回注目したのは、先述の
オーディオインタフェース初の32Bit/DA」です。

「32Bit対応」って前からじゃないの?と思う方もいらっしゃると思います。

確かにCubase、Nuendo、StudioOneを始め、Protools11と既に32Bit flot(
32Bit flotの説明は割愛します。)に対応しているDAWはありますが、実はそれはADからDAW内の処理までなのです。つまり、せっかく32Bit flotという従来よりも広大なキャンバスがDAW上に広がり、音と音の隙間をより感じて処理をすることが出来ているわけですが、最後の最後の出力の段階でなんらかのフィルターがかかってしまい、32bit flotの恩恵が出し切れていなかったのです。

じゃあ、24Bit/DAと32Bit/DAって何か違うの?そんなに分かるものなの?という皆さんのご意見を早速実験してみました。
まずは失敗した実験方法から
従来オーディオインタフェースの音質の比較試聴というと「お気に入りの曲の聞こえかたがどう変わるか?」が主流でなので、今回も同様の手順を踏んでみました。

Apogee、RME、Universal Audioといった、倍以上の価格帯の人気現在機を対抗馬に進めてたところ、Super UAはRolandらしい高域のはっきりした音色ではあるが、、、、まあ値段相応かなといった感じでした。

同じ感想になって方がいたら、同じ失敗をしていますよ〜(苦笑)

「製品=2mix」つまり既にいろいろ処理され終わり、現在のCDの最終的なフォーマットである16Bit/44.1khzにコンバート
(ラフに言えば、くっつけて固めた後です。)されているわけで、32Bit flotが持っている「音と音の隙間」がそれ以上広がりようがないんですよね。

それでは音があんまり変わらずにメーカーのキャラクターと値段差くらいしか感じられないのも当然です。。
気を取り直して再挑戦!
前回は何が失敗だったかというと、素材が既にくっついて固めてあるものの聞いてた訳なので、今回はバラバラのオーディオ素材を取り込むところから始めました。

個 人的に使い慣れているStudioOneを使用して、某メジャーバンドのステムデータを32bit/96khzでインポートしてみました。素材の音が素晴らしかったので、簡単にフェーダーとパンの調整と若干のリバーブ処理を行い、前回と同じ対抗機種との比較試聴スタートです。


はい!来ました(笑)予想通りです!

同じソースを聞いているにもかかわらず、「Super UA」で聞き慣れた後にそれ以外の製品に変えると、音の隙間が埋まってしまい世界がぎゅっとしぼむ感じです。この空間の広さが変わる感じは誰でも感じ取ることが出来ると思います。

音声をUPできれば良いのですが、DAの聞き比べであることと、作品の権利関係が絡むので、神田店店頭のみで体感頂けます!既に感動していた「32Bit flot」の世界の広さがより鮮明に感じられる未体験サウンドです。

他のメーカーからもどんどん対応した機種が出てくるのが楽しみですね〜!
ROLAND Super UA(UA-S10) ¥75,600→¥52,800(税込)

担当/澤田


主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale