宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2386 最後に更新した日:2017/09/22

試してみた!HOTONE/Nano Legacy -ギター音源リアンプ編-

この記事は2015.08.08 Saturdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
試してみた!HOTONE/Nano Legacy -ギター音源リアンプ編-
神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!
今回のテーマは、
「試してみた!HOTONE/Nano Legacy -ギター音源リアンプ編-」です。

試してみた!HOTONE/Nano Legacy -ギター音源リアンプ編-

近年、大容量サンプルを用いた高品位なソフト音源の登場によって様々な楽器が生録りからソフト音源へと移行していっています。下手にマイクで録るよりも手軽にコストをかけず高いクオリティを手に出来ることからプロ、アマ問わず様々な現場で用いられるようになりました。
特にドラムやベース、ストリングスなどはその典型的な例ですよね!

しかし、そんな状況においても中々そのままでは使いにくいのが今回取り上げる「エレキギター音源」ではないでしょうか。

そんな「エレキギター音源」ですが、単体で使いにくいのならば「HOTONE」のミニアンプを使用してリアンプしてみたらどうだろう?と思い立ったので実際に試してみました!!


早速実験してみました!
今回は、以下のような流れで実験を行ってみました。

ー尊櫃房分が演奏しているフレーズを打込みで再現
※比較に用いるフレーズは、以前HOTONEの記事で僕が弾いたものを使います。
http://miyaji-parec.jugem.jp/?eid=1412)

打込んだ音源をHOTONEを使ってリアンプ

リアンプしたデータ vs 元ファイル+アンプシミュレーターで比較を行う


録音環境


dotto_centerGuitar Amp
:HOTONE/Heart Attack
dotto_centerReamp DI:Radial/Pro RMP
dotto_centerMic:Shure/SM57
dotto_centerI/O:RME/Fireface UFX(プリは内蔵マイクプリを使用)
dotto_centerDAW:Steinberg/Cubase Pro8


使用音源
dotto_underMusic Lab/Real Strat 3  ¥25,500



dotto_underMusic Lab/Real LPC3  ¥25,500



サウンド・サンプル
それでは実際にサウンドをチェックしてみてください!





おわりに
いかがでしたでしょうか?
アンプシミュレーターで鳴らしているものと比べて格段に""生感""が出た感じがしませんか?
打込みギター特有のジャキジャキした気持ち悪いところが消え、他のトラックとの馴染みがかなりよくなったと思います。
単体でももちろんのこと、混ぜてしまえばかなり違和感なく聴けるクオリティになったのではないでしょうか!

もちろん楽器は実際に演奏して録音するにこした事はありませんが、
ギターを弾けない方でも工夫さえすればクオリティの高いギタートラックは作成可能です。
ギター入れに悩んでいるクリエイターの方、是非お試しください!




担当:遠藤
友だち追加

主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale