宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2518 最後に更新した日:2017/12/13

話題の製品を実際に試してみたらこうだった!Avid/Pro Tools 12.3

この記事は2015.11.07 Saturdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
pro tools 12.3 1

つい先日情報が公開され、本日(11月7日)にリリースされた Pro Tools 12.3。
リリースされたPro Tools 12.3を使って、新機能を試してみました!

>>Pro Tools 12.3の詳細はこちら!
http://m-avidzonepro.jugem.jp/?eid=110


pro tools 12.3 8

音源のトラックをマルチオーディオ化してみました
まずは、Avidによる公式動画をご覧ください。
この中で、Commit機能に焦点していろいろ試してみました。



pro tools 12.3 3

ドラム音源BFD3をマルチアウトしているトラックを、マルチのオーディオトラックにCommitします。これ、めちゃくちゃ便利です。
つまり、Commitする元とするトラックにリンクされたトラックが、まとめてオーディオトラックに変換できます。

まず、ドラム音源BFD3を立ち上げ、マルチアウトします。
※BFD3をインストトラックでインサート。AUXトラックを立ち上げ、各ドラムキットを各AUXトラックにセンドします

pro tools 12.3 2

BFD3のトラックを右クリックして、「コミット」を実行します。

pro tools 12.3 4

オプションウィンドウが表示されます。

pro tools 12.3 5

コミットする範囲を「選択されたトラック」か「編集範囲」を選べます。
そのほかには、オートメーションのレンダーやセンドなども選択できます。
また、コミット元のトラック(ここではソーストラックと書かれています)をどうするかも選択可能です(非表示&オフ か オフ か 削除 か 何もしない)。

pro tools 12.3 6

そして、オフラインで行うこともできます(普通はオフラインでやるでしょうね)。

OKをすると、レンダーされます。
ちなみにですが、AUXトラックなどにプラグインがインサートされているときは、以下のようなウィンドウが表示され、「インサートしているプラグインをかける/かけない」が選択できます。例えばドラムトラックであれば、コンプやEQをインサートしているなら、それらをプリントした状態でCommitするかどうか選択できます。ここはお好みで。

pro tools 12.3 7


オフラインでレンダーすると、短時間でコミットされ、オーディオトラックがPro Toolsに追加されます。

pro tools 12.3 8


pro tools 12.3 9

こちらもPro Tools 12.3の新機能、ソフト音源のMIDIのクリップを選択し、オーディオトラックにドラッグ&ドロップするだけでAudioにできます。

今回はEZ Drummerを使いました。

pro tools 12.3 10

これは本当に簡単すぎるので、スクリーンショットも1枚しかありません!笑

一つ注意すべき点がありますので、ご案内します。

pro tools 12.3 11

お分かりになりますでしょうか?
上の画像の上二つは、「ドラム音源」と「ドラム音源をドラッグ&ドロップして作ったオーディオトラック」です。
したの二つは、「ドラム音源をバウンスしたトラック」と「ドラッグ&ドロップして作ったオーディオトラックをバウンスしたトラック」です。

上から2つめと3つめをご覧ください。
終わりのほうで、2つめのトラックはぶつっときれていますが、3つめのトラックは減衰もしっかりオーディオになっています。
つまり、曲中や曲の終わりなど、減衰やリリースをしっかり聞かせる場合は「ドラッグ&ドロップでオーディオ化する」のよりも「バウンス」するほうが向いています。

pro tools 12.3 12

つまり、複数のトラックを選択して、コミット(オーディオ化)します。
これはもう簡単すぎるので、スクリーンショットはなし!

トラックを複数選択したら、右クリックでコミットを選択し、オプションウィンドウでチェックを入れたらコミットできます。

pro tools 12.3 13

はい、こちらはみなさんが待望の機能ですね。複数のトラックを選択して、それらをパラレルでバウンス可能です。機能名でいうと、「トラックバウンス」となります。

pro tools 12.3 14

今回は2個のトラックをマルチバウンスしてみました。
トラックを選んだら、右クリックでバウンスを選びます。

pro tools 12.3 15

トラックバウンスのオプションウィンドウにて、諸々のオプションを選択します。
今回は、「バウンス後にインポートする」にチェックを入れてみました。

pro tools 12.3 16

バウンスされて、新規トラックでインポートされました!
もちろん、任意のフォルダに同時にバウンスされているので、他のDAWへの流し込みなどに活用できます!

担当:澤口


ここから下はPro Tools 12.3へのアップグレード、新規購入のためのご案内となります
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




Pro Toolsユーザー向けのアップグレードの一覧をご案内します。今回新たに登場したプランがあります。

’間アップグレード、プラグイン&サポート(2015年末までの期間限定販売) ¥23,652(税込)
年間アップグレード(2015年末までの期間限定販売)  ¥12,528(税込)
G間プラグイン&サポート  ¥12,528(税込)
で間アップグレード再加入費用 予価¥37,000(税抜)


※表記の価格は予告なく変更される場合もございますのでご了承ください。
予価表記の正式な日本円価格は、2016年初頭に発表予定です。

※,鉢△砲弔い討蓮2015年末までの限定販売となります。購入後、2016年2月15日までにアクティベーションする必要があります。

※最終的に取得できるライセンスについてご説明します。まず、,両豺腓砲蓮Pro Tools 10、11、12のライセンスが取得できます。△両豺腓砲蓮Pro Tools 12ライセンスのみとなります(Pro Tools 10/11のバンドルライセンスをお持ちの方がこの△鮃愼されると思いますが、10/11のライセンスはサレンダーされ、Pro Tools 12ライセンスのみが残ります)。
Pro Tools 12のライセンスだけでなく、10〜11のライセンスも手元に残しておく必要があるかたは、,鬚買い求めください。
http://avid.force.com/pkb/articles/ja/FAQ/Pro-Tools-Licensing-FAQ#17

△亡悗靴討蓮現在Avidに確認中です。△鬚換愼いただいたお客様によりますと、,汎韻犬Pro Tools 10〜12のライセンスが取得できるという実例があります。詳細分かり次第ご案内いたします。


 銑い硫鮴發鬚靴泙后

’間アップグレード、プラグイン&サポート(2015年末までの期間限定販売) ¥23,652(税込)
従来のStandard Support Planが,任后1年間のアップグレード権限/プラグインバンドルの使用権限/Avidにおけるサポートを含みます。以前はプラグインバンドルの権限は つきませんでしたが、今回から付属することとなりました(お値段は据え置き)。
対象者は、Pro Tools Express、M-powered、9、10、11ユーザーです。ライセンスは、Pro Tools 10、11、12が取得できます。



年間アップグレード(2015年末までの期間限定販売) ¥12,528(税込)
△蓮↓,瞭睛討里Δ繊◆Pro Toolsの1年間のアップグレードのみ」となります。
従来のPro Toolsを持っていて、Avidによるサポートは不要だがPro Toolsは最新にしたいという方におすすめです。
対象者は、Pro Tools 11ユーザーのみです。ライセンスは、Pro Tools 12のみとなります(10/11のライセンスはサレンダーされる)。
△亡悗靴討蓮現在Avidに確認中です。△鬚換愼いただいたお客様によりますと、,汎韻犬Pro Tools 10〜12のライセンスが取得できるという実例があります。詳細分かり次第ご案内いたします。



G間プラグイン&サポート
は、,瞭睛討痢Avidにおける1年間のサポートと1年間のプラグインバンドルの使用権限」です。
Avidによるサポートが必要な方はこちらをお買い求めください。1年間のみとなりますが、プラグインバンドルのライセンスも付属します。
対象者は、Pro Tools 11ユーザーのみです。



で間アップグレード再加入費用
い蓮2015年中に年間アップグレードを購入されなかった方や、年間アップグレードの期限を過ぎてしまった方が、年間アップグレードを再加入する費用です。このことにより、最新のPro Tools Softwareを入手可能となります。




→の年間プラグイン&サポート購入対象者は?

1. Pro Tools永続ライセンス(¥70,200税抜, アップグレード&プラグイン付)を購入し、「年間サポート」を追加したいお客様

2. Pro Tools永続ライセンス(¥70,200税抜, アップグレード&プラグイン付)を購入し、「年間アップグレード」リニューアル時に、「プラグイン特典を継続使用したい」お客様

3. 今年「年間アップグレード」のみを購入した既存Pro Tools 11ユーザー様が、追加で「サポート&プラグイン特典」も購入したい場合。

2016 リニューアル・プラン

• 2016年には「年間アップグレード」リニュアール・プランが用意されます。つまり、年間アップグレードを2年目以降も継続するためのプランです。

•「プラグイン&サポート」部分も「年間アップグレード・リニューアル」 に「年間プラグイン&サポート」を追加することでカバーされます。

2016 再加入プラン

• 2015年中に「年間アップグレード/プラグイン&サポート」及び「年間アップグレード」をお求めにならなかったPro Tools Express/M-powered/9/10/11のお客様は、将来的に「年間アップグレード再加入プラン - 予価37,000円税抜をお求め頂く事で、再度、Pro Tools 12以降を入手することが可能となります。

• 「年間アップグレード再加入プラン -予価37,000円税抜」は、Pro Tools 12ユーザーでリニューアルをお求め頂かなかったお客様が、期間を空けて再度、最新のPro Toolsを入手したい場合にも有効です。

• 上記お客様でサポート及びプラグイン特典が必要な場合は、「年間プラグイン&サポート」プランを予価¥13,000にてお求め頂く事もできます。

Pro Toolsユーザーごとの年間アップグレードの購入パターン一覧

Pro Tools 9/10/M-powered/Expressユーザー
A.2015年内に,稜間アップグレード、プラグイン&サポートを購入しない場合や、購入はしたがリニューアル プランで期間を延長しなかった場合、将来的にい稜間アップグレード再加入プラン(予価¥37,000)のご購入により、 Pro Tools 12以降を入手可能
B.2015年内に,稜間アップグレード、プラグイン&サポートを購入
 →,旅愼から1年たち、年間アップグレードのリニューアルプランでもってさらに1年間の期限を更新する

Pro Tools 11ユーザー
A.2015年内に,稜間アップグレード、プラグイン&サポートを購入しない場合や、購入はしたがリニューアル プランで期間を延長しなかった場合、将来的にい稜間アップグレード再加入プラン(予価¥37,000)のご購入により、 Pro Tools 12以降を入手可能
B.2015年内に,稜間アップグレード、プラグイン&サポートを購入
 →,旅愼から1年たち、年間アップグレードのリニューアルプランでもってさらに1年間の期限を更新する
C.2015年内に△稜間アップグレードを購入
 →△旅愼から1年たち、年間アップグレードのリニューアルプランでもってさらに1年間の期限を更新する

Pro Tools 12ユーザー(つまり年間アップグレードを購入済みのお客様)
A.,稜間アップグレード、プラグイン&サポートを購入はしたが、リニューアルプランで期間を延長しなかった場 合、将来的にい稜間アップグレード再加入プラン(予価¥37,000)のご購入により、 Pro Tools 12以降を入手可能
B.年間アップグレードの期限が切れる前に、年間アップグレードのリニューアルプランでもってさらに1年間の期限を更新する

pt 12.3 4

Pro Tools 12永続ライセンス ¥75,816(税込)
→年間アップグレード、プラグイン付属(サポート付属せず)
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-r-091415-wa04.html

Pro Tools 年間サブスクリプション ¥37,800(税込)
→年間アップグレード、プラグイン、サポートが付属
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-r-070115-ak01.html

Eleven Rack + Pro Tools 12永続ライセンス(台数限定) ¥115,668
→年間アップグレード、プラグイン、サポートが付属
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-r-11241316.html

Eleven Rack + Pro Tools 年間サブスクリプション ¥94,068
→年間アップグレード、プラグイン、サポートが付属
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-r-061815-st02.html

Pro Tools | Duet(永続ライセンス版、台数限定) ¥139,320
→年間アップグレード、プラグイン、サポートが付属
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-r-091214-ak01.html

Pro Tools | Duet with PT Subscription ¥101,088
→年間サブスクリプション:年間アップグレード、プラグイン、サポートが付属
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-r-070815-wa08.html

Pro Tools | Quartet(永続ライセンス版、台数限定) ¥239,760
→年間アップグレード、プラグイン、サポートが付属
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-r-091214-ak02.html

Pro Tools | Quartet with PT Subscription ¥201,960
→年間サブスクリプション:年間アップグレード、プラグイン、サポートが付属
http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/ka-r-070815-wa09.html
友だち追加

主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale