宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2248 最後に更新した日:2017/06/24

InterBEE2015 初日レポート Vol.4(ELECTORI)

この記事は2015.11.19 Thursdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
 20151113_1885964

interbeejugem_43
InterBEE2015 初日 Vol.4はエレクトリブースにお邪魔しました!!

気になっていた製品はこちら!
interbeejugem_44
interbeejugem_45

interbeejugem_46

interbeejugem_47

interbeejugem_48

SPL IRON(アイアン)は、SPL独自の120Vオペアンプを1台のユニットに併せ持つマスタリングコンプレッサーです!
注目して頂きたい機能がいくつかありますが、その中でもオススメなのが、「Rectifier(レクチファイア)」という機能です。簡単に述べますと、クリック式のツマミを回すことにより、それぞれ全く違ったキャラクターのコンプのかかり方になる面白い特徴を持っています。


※Rectifierについての詳細な説明は下記をご覧下さい(代理店サイトより抜粋)

パラレル接続された真空管回路へのバイアス電圧を供給するために、IRONでは、違ったキャラクタを持った回路(Rectifier)を採用しました。6種類のバイアス電圧をスイッチによって切り替えて使用可能です。各ポジションによりAttackタイム、リリースタイムが大幅に変わりますので、適当なバイアスを選択します。 最初の5つのポジションはピュアゲルマニウム、シリコン、LEDキャラクタカーブを得られます。 この各キャラクタはAttackやReleaseの時間に影響を与え、0.1msから5sまでのタイムレスポンスキャラクタを持ちます。 最後のポジションではゲルマニウムとシリコンのコンビネーションのキャラクタを持ち、より早い 0.2msから300msのタイムレスポンスを持ちます。


実際の音質は??
ここ最近流行のEDMなどのエレクトリックな音楽に合いそうな、タイトでかっちりとしたLowと、強めのHighが特徴的です。かといって、かかりすぎる事もないので、非常にバランスが良い製品だと思います。
また、前述したRectifierに関しては、「タイトでかっちりとしたLowと、強めのHigh」という音質をベースにしつつ、キャラクターを変えていく感じです。
この「キャラクターを変える」機能は、割と飽きも来ませんし、EDMに限らず多くのジャンルにも対応出来そうなので、そういった意味でも便利だと思います!









interbeejugem_49
interbeejugem_c50

SPLのオーディオインターフェイスCrimson(クリムゾン)の弟分にあたる新製品「Creon(クレオン)」ですが、早速展示されているのを発見しました!
USBインターフェースですが、スタンドアローンでも起動し、モニターセレクターなどでも威力を発揮します。

実際の音質は??
価格はおよそ5〜6万程度ながら、スッキリとした音質で、特にストリングス(バイオリン等)の高域の伸びや、ボーカルのブレスの抜けの感じなどが非常に分かりやすい感じです。
一般的なオーディオインターフェイスで安価なものですと、Highの部分の音ヤセ等が顕著にでてきてしまうのですが、Creonはそれがありません!1台持っていても損は無いと思います!!

「小型でかつ少ない入出力でよくて、でも音質にはこだわりたい!モニタースピーカーの音量も手元で操作したい!」という今時のクリエーターにとても向いているオーディオインターフェイスと思います。

また、マイクプリx2ch、ライン入力4ch、出力は4ch(モニターAとBの切り替えが可能)です。注目したいのは、「バックパネルのSOURCE」です。このSOURCEはいわゆるAUX入力で、TRS/RCA/ステレオミニの入力があります。
DAW以外でリファレンスにするソースがあれば、このソースに入力することで、Creonを使って DAWとリファレンスをミックスして聞く/AB比較をすることができます。



ヘッドフォンは2系統、トークバック+アーティストモニター機能など、「DAWのオペレーター/エンジニア/クリエーター」と「ボーカリスト/ギタリスト」など2人での録音作業にも最適な仕様ですね。

以下のようなセットアップも、非常に容易です。
また、これは完璧に余談ですが、個人的にはこのスタンドアロンで動作するところはとても嬉しいです。
というのも、自宅などでさくっと音楽を聴くときに、「コンピューターを立ち上げないでiPhoneなどで音楽を聴きたい」ときがみなさんもあると思います。
そんなとき、このCreonがあれば、ステレオミニケーブルをiPhoneに接続して、そのケーブルをCreonのバックパネルに接続すれば、コンピューターを起動しなくても音が出せるわけですね。

うーん、素晴らしい機能です!






※主な特徴は下記をご覧ください。(代理店サイトより抜粋)
・2系統のSPLディスクリートマイクプリアンプを搭載
・楽器用ハイインピーダンスプリアンプ搭載(Hi-Z, +22 dBu)
・2系統のライン入力
・24bit/192kHz対応 2CH USBオーディオインターフェース
・iOSデバイスによる録音/モニタリングに対応したUSB Class 2.0コンプライアント対応
・パワフルなヘッドフォンアンプ搭載
・ステレオスピーカー出力
・DAWを接続せずにモニターコントローラとして使用可能
・リアルタイムアナログモニタリング
・34Vオペレーションにより最大+22.8dBまで出力可能
・ワンノブモニターミックス
・コンシューマ入力レベルをプロフェッショナル出力レベルへとブースト可能
・FMCTM (Fixed-Master-Clock)採用により非常に低いジッターを実現
・ハイスピード USB 2.0規格対応 (480MBit/s)
・Windows XP/7/8/10、Mac OS X 10.6以上、iOS 6以上のデバイスに対応



担当:山下





主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale