宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2524 最後に更新した日:2017/12/13

話題の製品を実際に試してみたらこうだった!IK Multimedia/iRig Acoustic Stage

この記事は2017.02.11 Saturdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!
今回のテーマは「IK Multimedia / iRig Acoustic Stage」です!

今までのiRig AcousticはiOSもしくはAndroidデバイスを通さないと使えない仕様でしたが、このiRig Acoustic Stageではスタンドアローンで使用出来る、かゆいところにやっと手が届いたというような製品です(笑)
そんなiRig Acoustic Stageですが、実は1万4千円程度という値段ながら音の解像度が高く秀逸なサウンドなんです!実際にどのような音質なのか試してみました!

 

※2017 NAMM Showレポートでも少しご紹介しておりますので、ご覧下さい!

「2017 WINTER NAMM : IK Multimediaから鍵盤I/O発表!!」

 

 

 

使用機材
■Focusrite/Clarett 4Pre
■IK Multimedia/iRig Acoustic Stage

 

比較マイク
■NEUMANN/U 87 Ai
■DPA/VO4099G
■SHURE/SM57

 

今回はiRig Acoustic Stageの機能の1つ「TONE」機能を使って、スチール弦とナイロン弦のギターを弾き、iRig Acoustic Stageの6種類のサウンド・プリセットの音質を確認するとともに、実際のダイナミックマイク・コンデンサーマイクと比較してその実力を試してみました!

 

まずは、iRig Acoustic Stageのサウンドプリセットを聴いてみましょう!
TONE機能を使ってNATURAL(スチール弦)、WARM、BRIGHT、NYLON(ナイロン弦)、WARM、BRIGHTの計6種類があります。

 

※TONE機能

■NATURAL

■WARM

■BRIGHT

■NATURAL(NYLONモード)

■WARM(NYLONモード)

■BRIGHT(NYLONモード)

 

■IK Multimedia/iRig Acoustic Stage

 

いかがでしたでしょうか!DSP機能が搭載されたプリアンプユニットだけあって、解像度も高く、アコースティックギターの繊細なタッチの部分まで収録する事ができます。また、レコーディングももちろんですが、フィードバック防止機能が搭載されていることでライブでも効果を発揮します。CANCEL FEEDBACKボタンを押すだけで、原因となる周波数帯域をカットできるので便利です!

 

さて、次は先述したダイナミックマイク・コンデンサーマイクとの比較試聴です。

iRig Acoustic StageではNATURALとNYLONのみのTONEでそれぞれスチール弦とナイロン弦で収録し、各マイクでスチール弦とナイロン弦を収録して音を比較してみました!

 

レコーディングという視点から見てもかなり秀逸ですよね!DSP処理の関係で少し高音域がエッジーに感じる部分もありましたが、それはプラグインのEQ補正だったり、それこそiRig Acoustic StageのTONEでウェットな感じにしても良い感じだと思います!セッティングが簡単なiRig Acoustic Stage1台だけでもこれだけの音質でレコーディングが出来るため、マイキングが難しい環境や機材の用意が難しい現場でも非常に効果的に使うことが出来ますね!

 

IK Multimedia iRig Acoustic Stage ¥14,580(税込)

 

 

記事担当:山下

友だち追加

主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale