宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2245 最後に更新した日:2017/06/22

ProTools、自分はどれを買えばいいの? 〜新規購入・アップグレードなど買い方まとめ〜

この記事は2017.03.24 Fridayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

Pro Toolsの「買い方」を徹底攻略!〜自分はどれを買えばいいの?〜

※この記事は「2017年3月現在」の情報のまとめです。お求めの際は、必ず最新の情報をご確認ください。
※Native版についての特集です。HD版については、フォームまたはお電話にて個別にお問い合わせください。

Avid社のDAWソフト「ProTools(プロツールス)」。
国内外問わずほとんどのレコーディングスタジオで導入されている、世界標準のソフトウェアとして名高いソフトです。

ただこのソフト、「パっと見、買い方がややこしい」ことでも有名。
以下のような不安を抱えている方は多いのではないでしょうか。

「自分も使ってみたいけど、一体どれを買えばいいんだろう」
「毎年お金を払わなくちゃいけないって聞いたけど……」
「昔使っていてしばらく間が空いたけど、まだ更新ってできるの?」
「学生/先生だけど、アカデミック版って通常版と何が違うの?」

それぞれの悩みを一気に解決します!
「ProTools、どれを買えばいいの?」FAQとフローチャートをまとめました!

 

この記事の目次

※クリックでページ内リンクへ

■ProToolsのプランの仕組みについて
■いよいよ買い方攻略!〜あなたの立場を教えてください〜
■Avidマスターアカウントを見てみよう
■製品一覧
■よくある質問

 

ProToolsプランの仕組みについて(2017.3現在)

同じような名前の商品がたくさん並んでいますが、そもそも現在のプランの仕組みはどんな感じなの?を解説します。

新規購入について
まず、新規購入には以下の2種類があります。(アカデミック版あり)
■永続ライセンス ¥80,568(税込):購入するとずっと「購入時の最新版」が使用できる。
■サブスクリプション ¥40,284(税込):1年間限定ライセンス。1年経つと使えなくなる。

これらには、いずれも「All Access Plan(1年間のアップグレードプラン)」が付いてきます。これは「購入から1年以内に新しいバージョンが出た際、無償でアップグレードできる権利」です。
例)2017年2月にProTools永続ライセンス12.7購入。2018年1月にProTools13.0がリリース。→無償で13.1をゲットできます。
※13.1はあくまで例です

【Q】では、2018年3月よりも後に新しいバージョンが出たら、また新しく買い直しですか?
【A】いいえ。永続ライセンスをお使いの方は「アップグレードプラン」を購入することで、ユーザーは安価で最新バージョンにアップグレードできます。
※永続ライセンス→更新版を購入しなかった場合も、その時点のバージョンのPro Toolsは永続使用できます。

アップグレード版について
ユーザーが後から購入するアップグレードプランは全部で2種類(アカデミック版あり)。先述した「All Access Plan」の有効期限内か期限切れかで購入する製品が異なります。
■Renewal(更新版)¥12,528(税込):All Access Plan 有効期間内/期限切れから1ヶ月以内の方専用。
■Reinstatement(再加入版)¥40,284(税込):ProTools 9以降をお使いで、All Access Plan 期限切れ2ヶ月目以降。

 

<更新期間の猶予期間について>

Renewal(プラン更新)を希望の方は、基本的には有効期限内(前回の登録から1年以内)に購入&登録をすることが望ましいです。しかし、タイミングを逃してしまった人のために更新の猶予期間が1ヶ月間設けられています。

その猶予期間も過ぎてしまった人は、Reinstatement(プラン再加入)の購入となります。

※この1ヶ月間は、あくまでも購入版を購入できる猶予期間です。特典プラグインは1年を過ぎた時点で使えなくなりますのでご注意ください。


この他、「サポートプラン(Avidのサポートを受ける権利)/特典プラグイン」などのパックもございます。

いよいよ買い方攻略!あなたの立場を教えてください。

この項目では、「私はこういう者だけど、どれを買えばいいのかしら」という方のためのフローチャートです。
それぞれの製品一覧と詳細を見たい方はこちら(クリックでページ内リンク)
■製品一覧

【1】あなたは、既にProToolsを使っていますか?
・はい、ユーザーです →【2】へ
・いいえ、初めての購入です →【5】へ

【2】あなたが欲しいものは、「ProTools自体のライセンス/アップグレードの権利」ですか?
・はい、ProToolsを最新のバージョンにしたいです →【3】へ
・はい、1年間限定のサブスクリプション版を買いましたが今後も使用したいです→【5】へ
・いいえ、「サポートの権利・プラグインの使用権」が欲しいです →【4】へ

【3】あなたは、現在どのバージョンのProToolsを使っていますか?
・9〜12のいずれか、M-Powered →アップグレード版の購入です。【マスターアカウントを見てみよう】へ
・8以前(LE等を含む)→新規版の購入です。【5】へ

【4】サポートプラン・プラグインの購入は初めてですか?
・はい、初めてです→「I. Plug-ins and Support Plan for Pro Tools」を購入
・いいえ、加入済です →【マスターアカウントを見てみよう】へ

【5】あなたは、学生または教職員(アカデミックの資格をお持ち)ですか?
・はい、アカデミック資格を持っています。→【7】へ
・いいえ、アカデミックと関係ありません。→【6】へ

【6】通常版:あなたはどちらのライセンスが欲しいですか?
・永続ライセンス→「A. Pro Tools with Annual Upgrade」を購入
・サブスクリプション→「B. Pro Tools - Annual Subscription」を購入

【7】アカデミック版:あなたはどちらのライセンスが欲しいですか?
・永続ライセンス→「C. Pro Tools with 12 Months Upgrades and Support - Student/Teacher」を購入
・サブスクリプション→「D. Pro Tools - Annual Subscription - Student /Teacher」を購入

Avidマスターアカウントを見てみよう 〜All Access Planの有効期限〜

ProTools 9以降をお持ちの方は、アップグレードプラン「更新用」「再加入用」どちらかのご購入となります。また、プラグイン&サポートプランにも更新版があります。

先述の通り、Avid All Access Plan(オールアクセスプラン)の有効期限内か期限切れかで購入する製品が異なります。正しいものを購入しないとアクティベーションをすることができません。期限はシンプルな手順で確認ができますので、どれを買えばいいのか念のため先に確認をしましょう。

【1】Avidサイトを開き、画面左下より「サインイン」
Avid Technologyサイトはこちら(日本語): https://www.avid.com/ja/

【2】ログインすると、さっき「サインイン」だった場所が「アカウント」に。そこから「ユーザーの製品」をクリック。


【3】こちらをチェック。

こちらの例は、「2016/11/6にアクティベートした、通常版 永続ライセンス」。
アップグレードプランの有効期限は「2017/11/5」までです。
「更新版」は有効期限+1ヶ月以内が有効なので、2017/12/5までは「更新版」の購入。2017/12/6〜は「再加入版」の購入となります。

さて、ご自身の状況が分かったところで、以下のフローに進みましょう。

【ProToolsライセンス購入の方】
■更新期間内・期限切れより1ヶ月以内
→現在、学生or教職員: アカデミック版 更新「G. Annual Upgrade and Support Plan for Pro Tools - EDU (Renewal)」を購入
→アカデミックではない: 通常版 再加入「E. Annual Upgrade Plan Renewal for Pro Tools」を購入

■アクティベートから1年と1ヶ月以上経っている
→現在、学生or教職員:アカデミック版 再加入「F. Upgrade and Support Plan for Pro Tools - Student / Teacher」を購入
→アカデミックではない:通常版 再加入「H. Annual Upgrade Plan Reinstatement for Pro Tools」を購入

【プラグイン&サポート購入の方】
■アクティベートから1年と1ヶ月以上経っている→「I. Plug-ins and Support Plan for Pro Tools」を購入
■更新期間内・期限切れより1ヶ月以内→「J. Annual Plug-ins and Support Plan for Pro Tools (Renewal)」を購入


製品一覧・お買い求め

こちらの項目では、それぞれの製品の詳細とオンラインストアへのリンクをご紹介します。

新規購入

永続ライセンスとサブスクリプションの価格は、単純に「2倍」。2年以上確実に使用するなら、永続版がおトクです。

新規 - 通常版
■A. Pro Tools with Annual Upgrade ¥80,568(税込)
ProTools 新規 永続ライセンス。一度アクティベートすれば、ずっとver12のライセンスを使用できます。
・年間アップグレード
・年間プラグイン特典
・iLok

※年間サポートは別売


■B. Pro Tools - Annual Subscription ¥40,284(税込)
ProTools 新規 1年間のみのライセンス。2年目以降も使う場合は、再び同じものを購入。
・年間アップグレード
・年間プラグイン特典
・iLok

※年間サポートは別売


新規 - アカデミック版
学生・教職員の皆様が購入できるパックです。半額以下と大変お得ですが、ソフトの中身は通常版と全く同じ。機能制限などは一切ありません。
むしろ、年間サポートが付属している分 通常版よりも内容が充実しています。

■C. Pro Tools with 12 Months Upgrades and Support - Student/Teacher ¥40,284(税込)
アカデミック版 新規 永続ライセンス。購入時にアカデミックの資格を有する方専用。
一度アクティベートすれば、ずっとver12のライセンスを使用できます。
・年間アップグレード
・年間プラグイン特典
・年間サポート
・iLok



■D. Pro Tools - Annual Subscription - Student /Teacher ¥13,284(税込)
アカデミック版 新規 1年間のみのライセンス。購入時にアカデミックの資格を有する方専用。
一度アクティベートすれば、ずっとver12のライセンスを使用できます。
・年間アップグレード
・年間プラグイン特典
・年間サポート
・iLok



アップグレード

以前のバージョンを既にお使いの方向けのプランです。
自分がどのプランを買えば良いか確認したい方はこちら(クリックでページ内リンク)
■いよいよ買い方攻略!〜あなたの立場を教えてください〜
■Avidマスターアカウントを見てみよう

アップグレード - 通常版
■E. Annual Upgrade Plan Renewal for Pro Tools ¥12,528(税込)
アップグレード版(更新)。“Avid All Accessプラン” 期限内(+1ヶ月以内)の方専用。
アカデミックの方も、更新の場合はこちらを購入。
・年間アップグレード
※年間サポート/特典プラグインは別売


■F. Annual Upgrade Plan Reinstatement for Pro Tools ¥40,284(税込)
アップグレード版(再加入)。“Avid All Accessプラン” 適用期限外の方専用。
・年間アップグレード
・年間プラグイン特典

※年間サポートは別売


アップグレード - アカデミック版
アップグレードのアカデミック版は、「現在アカデミック版購入資格を有する方」がご購入頂けます。
「学生の時にアカデミック版を買ったが、今は社会人」という方は、通常版のほうを購入してください。

■G. Annual Upgrade and Support Plan for Pro Tools - EDU (Renewal) ¥12,528(税込)
アップグレード版(アカデミック 更新)。以下の2項目を満たす方専用。
★“Avid All Accessプラン” 期限内(+1ヶ月以内)
★現在、アカデミック版購入資格を有する 

・年間アップグレード
・年間サポート



■H. Annual Upgrade and Support Plan for Pro Tools - Student / Teacher ¥12,528(税込)
アップグレード版(アカデミック 再加入)。以下の2項目を満たす方専用。
★“Avid All Accessプラン” 適用期限外
★現在、アカデミック版購入資格を有する

・年間アップグレード
・年間サポート



年間サポート&年間プラグイン

プラグイン特典並びにエキスパート・プラス・サポートのパッケージ。
■年間サポートプラン:1年間、AvidのWebサポート(回数無制限)、電話サポート(月1回)を受けられる権利
■年間プラグイン特典:Spaceコンボリューションリバーブ・16種類のEleven Effectストンプボックス。


新規/再加入と更新の2種類。
いずれも値段は同じですが、適切なものをご購入頂かないとアクティベートができません。

■I. Annual Plug-ins and Support Plan for Pro Tools ¥12,528(税込)
年間サポートプラン&年間プラグイン(新規購入・有効期限切れ+1ヶ月以降の方)。
ProTools本体のライセンスは付属しません。
・年間サポート
・年間プラグイン特典


■J. Annual Plug-ins and Support Plan for Pro Tools (Renewal) ¥12,528(税込)
年間サポートプラン&年間プラグイン(更新)。
ProTools本体のライセンスは付属しません。
・年間サポート
・年間プラグイン特典


よくある質問

神田店店頭でよく耳にするご質問をまとめてみました。

 

ご購入について
【Q】アカデミック版の購入時、何か必要なものはありますか?
【A】いいえ、購入時には何も必要ありません。ご購入後、登録する時に「在籍証明書(学生証など)」の写真もしくはスキャンデータが必要です。それをもって、Avid本国での審査が行われます。「自分の学校がアカデミックに適用されるかどうか」がご不安な方は、個別にお問い合わせください。

 

・Avid:Avidアカデミック版の購入資格および確認

 → http://www.avid.com/ja/academic-eligibility

 

・Avid:Pro Tools アカデミック版 認証方法

 → http://avid.force.com/pkb/articles/ja/How_To/How-Do-I-Verify-My-Academic-Copy-of-Pro-Tools


【Q】毎年お金を払い続けないといけないのですか?
【A】永続ライセンス版を購入すれば、購入後1円も払わずに同一バージョンのProToolsを使い続けることが可能です。いずれ最新版のOSに古いProToolsのバージョンが対応しなくなってしまう時が来るので、その時はその時で考えるといった形でも良いかもしれません。
逆に、常に最新版にアップグレードする準備を整えておくためには、毎年期限内に「アップグレードプラン更新版」を購入するのが賢い買い方です。

ご利用にあたって
【Q】[新規] 既に持っているiLokを使うことはできますか?
【A】もちろんです。登録時にお手持ちのiLokとの紐付けを行ってください。なお、iLok2以降が使用可能です。初代iLok(青)は使用不可ですのでご注意ください。

【Q】ProToolsの容量はどのくらいですか?
【A】ProTools 12のインストールには、15GBのディスク空き容量が必要です。

【Q】オーディオインターフェースはどれでも使えますか?
【A】はい。どのメーカーのどの機種のオーディオインターフェースでも対応しています。昔はAvidのものしか使えませんでしたが、数年前に制限が解除されました。

【Q】最新のOSに対応していますか?
【A】下記URLを参照してください。2017年3月の現時点で、Mac OS 10.12(Sierra)・Windows 10に対応しています。

・Avid:ProTools 12 システム要件 …必要なメモリ・CPUなどの情報もここから
http://avid.force.com/pkb/articles/ja/Compatibility/Pro-Tools-12-System-Requirements


・Avid:Pro Tools OS 互換性リスト …「OSをアップデートしたいけど、自分のProToolsは対応しているだろうか」という時にもここを参照

http://avid.force.com/pkb/articles/ja/Compatibility/Pro-Tools-Operating-System-Compatibility-Chart

 

お問い合わせはこちらから

【Q】結局よくわからない!めんどくさい!
【A】宮地楽器神田店まで、いつでもお電話/お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。不安な点など、神田店スタッフがすべてお答えいたします!

 

関連リンク

■宮地楽器 Avid Zone Pro:http://www.miyaji.co.jp/recgear/AvidZonePro/index.php

 



主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale