LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:3160 最後に更新した日:2019/09/19

Astell&Kernのポータブルオーディオプレイヤーに新フラッグシップモデル登場!

Astell&Kernのフラッグシッププレイヤーとして、今なお絶大な人気を誇るAK380。そして、AKブランドの軸となるAK300シリーズとは別に、Astell&Kern初の試みとして、“世界最高峰のハイエンドポータブルプレーヤー”をコンセプトとしたプロダクトライン「A&ultima」を設定し、その名称を製品名に冠した、新フラッグシップモデル「A&ultima SP1000」が登場です。

 

製品概要

 

「A&ultima SP1000」は、“世界最高峰のハイエンドポータブルプレーヤー”をコンセプトとしたプロダクトライン「A&ultima」を設定し、その名称を製品名に冠した、Astell&Kernの第四世代となるフラッグシップモデルです。新たな究極を具現化するためにコンセプトを明確にし、真のハイエンドポータブルプレーヤーとして、現在Astell&Kernの持てる技術を全て投入しました。旭化成エレクトロニクス社の最新DACチップ「AK4497EQ」をデュアル構成で搭載し、DSD256、384kHz/32bitのネイティブ再生に対応。超低ジッター200Fsを実現するVCOXクロックの搭載や、高出力化を果たしながらさらなる低歪・低ノイズを実現した回路設計は、かつて無いハイエンドサウンドを実現。さらにオクタコアCPUの採用により、一切の妥協を排したデジタルオーディオ再生処理と、優れた応答パフォーマンスを実現します。5インチの高解像度ディスプレイから操作する新しいユーザーインターフェイスや、高速データ転送・高速充電対応など、操作性においても格段の進化を遂げています。

 

主な製品特徴

■高出力化と低歪・高S/N化の両立を実現する、新設計回路
A&ultima SP1000は、Astell&Kernの高度なオーディオ設計と信号処理技術による新設計回路により、さらなる高出力化と低歪・高S/N化を実現。デュアルDAC構成で搭載する新世代32bit 2ch プレミアムDAC 「VERITA AK4497EQ」の能力を最大限引き出し、かつて無いハイエンドサウンドを実現。広大なサウンドステージと優れたステレオセパレーションを提供します。

 

SP1000 AK380
LCD 5インチ (720 x 1,280) タッチスクリーン 4インチ (480 x 800) タッチスクリーン
DAC  AK4497EQ x2 (Dual DAC) AK4490 x2 (Dual DAC)
出力 アンバランス 2.2Vrms
バランス 3.9Vrms(無負荷時)
アンバランス 2.2Vrms
バランス 2.3Vrms(無負荷時)
S/N アンバランス 120dB @ 1kHz
バランス 122dB @ 1kHz
アンバランス 116dB @ 1kHz
バランス 117dB @ 1kHz
THD+N アンバランス 0.0005% @ 1kHz
バランス 0.0008% @ 1kHz
アンバランス 0.0008% @ 1kHz
バランス 0.0007% @ 1kHz

 

 

■優れた処理能力と反応速度を実現するOcta Core CPU搭載
A&ultima SP1000は、優れた処理能力のOcta Core CPUを搭載。一切の遅延のない妥協を配したデジタルオーディオ信号処理を可能にします。さらに起動時間の高速化、高速データ転送への対応、ストレスを全く感じることのない反応速度など、新設計のユーザーインターフェイスと共に、ポータブルオーディオプレーヤーとしてかつてない快適さも提供します。

 

■旭化成エレクトロニクス最新型DAC「AK4497EQ」を、デュアル構成で搭載
音質の要となるD/A変換には、ハイエンドオーディオ機器への採用で定評のある、旭化成エレクトロニクス社の新世代フラッグシップ32bit 2ch プレミアムDACの「VERITA AK4497EQ」を、L/R独立して1基ずつ搭載。高分解能32bit処理に加え、ノイズ耐性の高い設計により、さらに繊細な音の表現を可能にしています。
そして、広大なサウンドステージと、優れたステレオセパレーションを実現する、デュアルDACの恩恵を最大化できる2.5mm4極バランス出力端子も搭載。徹底した音質性能を追求しています。

 

■PCM 384kHz/32bit、DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生
A&ultima SP1000は、DAC部「VERITA AK4497EQ」を含む、全ての回路設計により、PCM最大 32bit/384kHz、及びDSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生が可能です。

 

■超低ジッター200Fsを実現、VCXO Clock(電圧制御水晶発振器)搭載
A&ultima SP1000は、ポータブルプレイヤーでありながら、高精度且つ200Fs(フェムト秒)という超低ジッターを実現する電圧制御水晶を採用しました。このフェムトクロックによりオリジナルソースに限りなく忠実で正確なサウンドを実現します。

 

発売日・販売価格について

発売日

2017年7月7日(金)

 

ご予約受付日

2017年6月16日

 

販売価格

Astell&Kern/A&ultima SP1000 Stainless Steel ¥454,980-(税込)

 

お問い合わせ先

友だち追加

お問い合わせフォーム






  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10