宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2459 最後に更新した日:2017/11/17

話題の製品を実際に試してみたらこうだった! PreSonus/Studio 2|6

この記事は2017.08.15 Tuesdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

持ち運べるコンパクトサイズで高音質の2|6レビュー!

「話題の製品を実際に使ったらこうだった!」と題しまして、神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューするシリーズ!今回ご紹介するのは、業界大定番PreSonusから発売となった新製品「Studio 2|6」です。

 

昨今の小型インターフェイスのスペック的な進歩は目覚ましく、この2|6もハーフラックサイズながらオーディオインターフェースとして必要な機能は全て揃っています。今回は音質面にフォーカスを当て、「このオーディオインターフェイスの音の実力がいかほどか」を、他社製オーディオインターフェイスとの比較を交えて実際に試してみました。

 

比較

インプット(エレキギターを接続し、クリーントーンと歪ませたサウンドを聴き比べました。)

 

・Studio 2|6

早速2|6でギターの音を録ってみました!同社Audioboxの飾らない感じのナチュラルサウンドに比べると、全体的にまとまりのあるリッチかつ肉厚な傾向になっている印象です。正直に言って弾いた感じの印象はかなり良く、高級機種と比較しても手頃価格のオーディオインターフェイスにありがちな音場の違和感などを感じませんでした。

 

以下比較対象としてレコーディングしたオーディオインターフェイスに対して、一言コメントを掲載していきます。

 

・S社、低価格帯のオーディオインターフェイス

長らく定番の機種です。解像度は価格なりで少しざらつきも感じますが、エレキギターの場合は解像度よりも速度や低域の再現性が重要視される傾向にあるため、そういった観点では問題なく実用レベルです。

 

・R社、同価格帯のオーディオインターフェイス

機能面に優れたあの新製品です。繊細かつ、癖のないすっきりとした音です。

 

・A社、高価格帯のオーディオインターフェイス

中低域に特徴がありつつも上が明るい、どちらかと言えば元気が良い系のサウンドが特徴です。特にプレイヤーの方が好みそうな音作りになっています。

 

・R社、ハイエンドのオーディオインターフェイス

無理やりブーストした感じの少ない、自然かつ大人しい傾向のインプットを備えています。派手さが欲しい方は単体D.Iを購入すれば良いので、インターフェイス内臓のD.Iとしてはナチュラルさを重要視した音作りで、非常に使い易いです。

 

アウトプット

 

続いてはアウトプットのテストを行いました。全てのインターフェイスを同一条件で視聴するため、USBケーブルなども同じものを使っています。視聴環境はGenelec 8330A及びEve Audio SC305、ジャンルの異なる3曲のリファレンス曲で比較試聴を行いました。

 

・Studio 2|6

音の広がり方や解像度などは同価格帯と比べると頭一つ抜けている印象。高域から低域に掛けてピークなどが少なくナチュラルであり、全体的にまとまった出音です。そのため、トータルで見た時の音圧感に関してはこの価格ではトップかも知れません。さすがに同社ハイエンドモデルQuantumと比較すると奥行き感、空間系のリリースなどは見え辛い部分もありますが、それでも価格帯を考えれば大善戦かと思います。

 

以下、同時比較したインターフェイスの印象を一言ずつ掲載していきます。

 

・S社、低価格帯のオーディオインターフェイス

押し出し感と広がりに関してはもう一歩という印象でしたが、価格に対して非常にバランスがとれている製品であるように感ます。Studio 2|6と比較すると、低域の押し出し感が多少あるようにも感じられました。

 

・R社、同価格帯のオーディオインターフェイス

こちらも多機能でバランスの取れている製品ですが、Studio 2|6の大きな違いは「音場」であるように感じます。同価格帯と比較すると定位感に優れ、全体的に耳馴染みのよい大人しい出音をしています。

 

・A社、高価格帯のオーディオインターフェイス

ハイとローの出方はStudio 2|6の方がナチュラルに感じましたが、元気なサウンドと言う面ではキャラクターが似ていました。どちらもロックなどのパワフルなサウンドにマッチしそうです。

 

・R社、ハイエンドのオーディオインターフェイス

落ち着いた音や安定した定位感がさすがハイエンドクラスのオーディオインターフェイスという印象でした。Studio 2|6とはキャラクターが違い、R社のオーディオインターフェイスの方がエンジニア好みの装飾感の無い出音であるように感じました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。このコンパクトさにして、期待以上に音の力強さがあり驚きました。

音の解像度が高く、ハイエンドのオーディオインターフェイスと聴き比べをしても良い勝負をするレベルの音質がこの製品の魅力です!

 

店頭でもご視聴できますので是非ご来店下さい。

 

製品・販売価格一覧

PreSonus/Studio 2|6 ¥24,800 -(税込)

お問い合わせ先

友だち追加

主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale