LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • DANGEROUS MUSIC
  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:3254 最後に更新した日:2020/03/06
この記事は2017.09.19 Tuesdayに書かれたものです。

 

 

製品を実際に試してみたらこうだった!AKG/C414-XLll & C314 & C214

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!
今回のテーマは「AKG/C414-XLll & C314 & C214」です!

ド定番な3機種ですが、キャラクターの違いや長年愛される理由を改めて知って頂きたく比較を交えながら記事にまとめてみました!

 

比較試聴はレンジが広く、マイクの特性がわかりやすいアコースティックギターで行いました!

今回はC414-XLll、C314、C214"を同時にセッティングし、ストロークとアルペジオをそれぞれ収録。

オーディオインターフェイスはUniversal Audio/Apollo 8pを使用しました!

 

 

距離はアコースティックギターから拳2個くらいです。

 


 

比較

 

■C414
「これぞAKGサウンド!」という印象ですね!!! キラキラした高音といい、粒立ちの良さといい、目立たせたいパートにはもってこいだと思います!指向性を変えるスイッチが付いているので状況に応じてアンビエントにするなど臨機応変な選択ができそうです。

 

■C314

C414-XLllよりまろやかな印象です。C414-XLll程ハイは持ち上がっていないものの、暖かみがありファットなサウンドにに感じます。

 

■C214

C414-XLllやC314と比較すると軽やかな音の印象で、C314よりC414-XLllのキャラクターに近いと感じました(C214もC314もC414-XLllの兄弟機種であるC414 XLSと同じダイアフラムを搭載しています。)。

 

どの機種も収録できるレンジが広く、様々なジャンルや楽器に対応できそうです。1つの楽器やジャンルで100点満点を出せるマイクも素晴らしいですが、どこに置いてもある程度の質感で収録することができることがこの製品の大きな特徴であるように感じます。この汎用性と、安心感はあるが主張するところはしっかりと出てくれるサウンドが長年の人気の秘訣ではないでしょうか。

 

今回ご紹介した製品は全て店頭でお試しいただけます!

是非ご来店下さい!

 

製品・販売価格一覧

AKG C414-XLll  通常売価¥127,440 → ¥118,800

AKG C314  通常売価¥71,064 → ¥59,400  数量限定キャンペーン!

AKG C214  ¥40,500

お問い合わせ先

 

友だち追加

お問い合わせフォーム






  • DANGEROUS MUSIC
  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10