宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2691 最後に更新した日:2018/05/26

話題の製品を実際に試してみたらこうだった!今だからこそ敢えて書くマスターレコーダーの優位性

この記事は2018.01.15 Mondayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

プラグインが出揃った今だからこそマスターレコーダーを手に入れよう!

「話題の製品を実際に使ったらこうだった!」と題しまして、神田店レコーディングスタッフが実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューするシリーズ!「今だからこそ敢えて書く」とタイトルに付けてしまった理由として、数年前に一気に流行りその後なんとなく辞めてしまった人と、こだわって使い続けている人に分かれているからです。やはり使い続けている人が居る理由を再認識できました!

実験開始!

筆者自身も当時「KORG/MR-2000」を導入し愛用していたのですが、作業場の引っ越しか何かをきっかけに使わなくなっていました。当時よりはバウンスの音の変化が減ってきたことも理由だったと思います。しかしながら、DAWの最初期からある「内部バウンスすると音が変わる」と言う問題は解決していないことには気づいていました。

 

つい先日、某ピアノとパーカッションのレコーディングに関わった際に、MIXでの空気感というかレコーディング時の雰囲気がバウンスするとどうしても崩れてしまうのが解消出来無かったことがありました。さらに某DAWのバージョンによるバウンスのエラーの多発もあり、久しぶりにマスターレコーダーを引っ張り出して来たわけです。先に言ってしまうと結果としては大成功でした!

 

「KORG/MR-2000S」「AUDIOGATE 4」を使い慣れていたのですが、楽曲のイメージから今回は「TASCAM/DA-3000」をチョイスし、接続方法としては以下の様になりました。(※これはマスターレコーダー導入時に試行錯誤の上で見つけた自分なりの設定になります。)

 

☆接続順
Audio I/O(アナログアウト)→DA-3000(アナログアウト)→モニタースピーカー

 

つまり、Audio I/Oとスピーカーの間にレコーダーを挟む感じです。常にレコーダーのRECスルーを通してモニターすることで、最終的にマスターに落とす音そのもので作業が出来るので作業効率が一気に上がります。

 

その際に16bit/44.1khzとか、24bit/48khzみたいに、セッションがどんな設定でもマスターレコーダー側は24/96khz(PCM)か1bit(DSD/DSF)で録音しています。どちらを選ぶかはPCM特有の密度感やエッジが欲しいか、DSDの空間表現に優れた広く柔らかな音像にするかで選びます。

 

その後、マスタリングソフトか「TASCAM/Hi-Res Editor(無償配布)」で16bit/44.1khzに落としてDDPファイルとWAVEを納品します。ここでのディザーも何種類か試して聴感上の好みで決めます。かなり微妙な違いかつ効きすぎると分からなくなるので、少し時間を置いて聴き比べるなど耳をフラットにした後の一瞬の印象を大事にします。リスナーは自然体で聞くので、機材への先入観の無い特に音楽製作に従事してない人に聴いてもらうのも多いにありだと思います。

 

ちなみに場合によっては、以下の様にすることもあります。

 

☆接続順 
Audio I/O(アナログアウト)→ADコンバーター(AESアウト)→DA-3000(アナログアウト)→モニタースピーカー

 

これはDA-3000が持っている単体機に匹敵するADとキャラ違いの質感が欲しいときに行ないます。最近はLAVRYが好みなので良く使います。個人的には柔らかくどっしりとする印象です。(※ちなみにAES等のデジタルケーブルを使う時はPCM限定になります。)

結果はいかに!

バウンスしたデータとマスターレコーダーに録音したデータを聴き比べると以下の様な違いがありました。

MIXの音よりギスギスしない
▲札鵐拭爾肇汽ぅ匹硫士魅丱薀鵐垢変わらない。
0嫂泙靴寝擦侶箚屬ちゃんと残る
ぅ丱Ε鵐校のエラーがない(クリップではなく、CPUスパイクなど)
ヅ倍でしか録音できないので、逆にしっかりと聴くことが出来て細かい粗に気づける。

 

などなどがあります。

 

もちろん、外部レコーダーなので等倍でしか録音が出来ないのですが、オフラインバウンス→チェック→修正→オフラインバウンスの負のループよりは良い事づくしです。

 

まとめると、自分の作業が最後まで思いとおりで終われるのが何よりものメリットだと思います。プラグインの進化によってMIXのレベルは上がっ来ているのに、最後の最後でつまずくのも勿体無いですよね?

 

以前に比べてかなり購入しやすい値段になって来ているので、試して見る価値は大いにあると思います。

 

製品・販売価格一覧

KORG MR-2000S-BK-SSD ¥79,920(税込み)

 

TASCAM DA-3000  ¥118,800(税込み)

 

お問い合わせ先

友だち追加



主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
FL-st
Logic
Sibelius
Finale