宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2796 最後に更新した日:2018/09/14

【レポート】コルグ新製品発表会2018!Vol.3:Arturia MINIBRUTE 2, 2S, RACKBRUTE, V Collection

この記事は2018.02.12 Mondayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

コルグ新製品発表会2018!Vol.3:Arturia MINIBRUTE 2, 2S ほか

2018年2月9日(金)、都内G-ROKSスタジオにて、コルグさん主催の新製品発表会が開催されました!

 

今回の新製品発表会では、先日開催されたNAMM SHOW 2018にて発表された新製品たちが、アーティスト様のデモンストレーションと共に改めて発表されました。

 

本記事Vol.3では、氏家さんによる以下Arturia新製品のデモンストレーションの様子をお届けします。

・V Collection 6

・MINIBRUTE 2

・MINIBRUTE 2S

・RACKBRUTE

 

関連記事

コルグ新製品発表会2018!Vol.1:D1, Konnect, KR-55 Pro, volca mix

http://miyaji-parec.jugem.jp/?eid=2780

 

コルグ新製品発表会2018!Vol.2:prologue

http://miyaji-parec.jugem.jp/?eid=2784

 

 

デモンストレーター:氏家克典さん

作編曲家、スタジオミュージシャン。音楽コンサルティング、音楽ソフトウエア企画制作、音楽教室運営、作編曲、プロデュース、国内/海外デモンストレーション、研修、後進育成、連載執筆など、その活動は多岐に渡っている。
特にデジタル楽器関連の分野では、その軽妙で豊かな経験に基く語り口と、独自の視点によるハイクオリティで斬新なプロデュース作品が、常に業界の注目を浴びている。

 

オフィシャルサイト

https://www.sitekatsunoriujiie.com/bio

 

 

V collection 6

もともとはアナログシンセ系から始まっていたV Collection、歴史的なビンテージ・キーボード系はもう既に網羅した。それに伴い、最近のメジャーアップデートでは、ピアノやデジタルシンセなどのライブラリが追加されてきており、よりハイパーなシンセ・コレクションが完成しつつある。

 

 

6で新たに追加された音源

DX7
・DX7を再現した音源の中で、最高の出来栄え。
・ベロシティモードが何気に凄い!DX7モード、Fullモードの2種類から選択できる。※DX7実機は、ベロシティのマックスの値が100だった。
・各オペレーターにフィルター搭載。エフェクタも何から何まで搭載されている。

 

「DX7 V」のほか、1973年発売の幻のシンセ「Buchla Easel V」、1980年発売のFairlight CMI音源「CMI V」、70年代サウンドにお馴染みの「Clavinet V」が新規追加された。

 

 

 

 

 

ANALOG LAB

14シンセ、6ピアノ、3オルガン、6540プリセット。Arturiaハードを購入すると、このソフト「ANALOG LAB」が付いてくる。V Collectionにもバンドル。Key Labなどを使用し、ハードでソフトを制御することが可能。Native Instruments Komplete Kontrolのようなイメージ。


ANALOG LAB上でカテゴリを選択→サウンドを選択→音色のエディット(V collectionを持っている場合)。ワークフローが非常にシンプルなため、操作を迷わない。また、Vintage系のサウンドとはいえ、エンジンは最新。「今使える」音源のオンパレード。

ANALOG LABをゲットするために、KEYLAB 25等のハードを買うのも賢い買い方だと思う。

 

ポイント
・21種類の音源を搭載。ピアノやmoogなどもV2→V3にバージョンアップ。
・物理モデリングのため、動作が軽い。

 

 

minibrute 2、2S

ユーロラック(モジュラーシンセ)との親和性を提案した新製品。

 

MINIBRUTE 2、MINIBRUTE 2Sの違い

上の部分は全く同じ。下の部分が、KEYSTEPのようなキーボード・コントローラなのか、BEATSTEP PROのようなシーケンサーなのかの違い。

 

特徴

・MINIBRUTE 2は、鍵盤のクオリティが抜群に良い(matrix bruteと同じ最高級もの)。

・筐体のカラーリングや質感も、matrix bruteと全く同じ質感。
・波形をミックスできる。矩形波と鋸派をミックスする…など。加えてオシレーターが2個搭載。このサイズからは想像できないパワフルなサウンド。とにかくこのサウンドだけでも買いだと思う。
・物理的にパッチングができる。例えば「ピッチにADSRをかけたい」等。内部配線されていないので、ケーブルで繋いであげることで各パラメーターに自由なアサインをすることが可能。
・おすすめパッチング!のような冊子が付属している。この冊子が地味に凄い。

 

 

 

Rackbrute

・キーボードを使って、ラック内のモジュールをコントロールできる。CVなので、MIDIのようなレイテンシが一切無く、もの凄くレスポンスが早い。
・3U、6Uの2種類より展開。
・minibrute 2、2Sなどと、特別なアタッチメントでセットアップをすることができる。

・専用キャリーケース別売

 

 

価格・お買い求め

 

価格

minibrute 2, 2S:10万円前後の定価を想定。
Rackbrute:6Uラックで5万円前後を想定。

 

発売日

未定

 

 

記事担当:登井

 

友だち追加



主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
FL-st
Logic
Sibelius
Finale