宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2799 最後に更新した日:2018/09/19

Steinberg「UR-RTシリーズ」発表!なんとRupertNeveDesignsのトランスを積んだI/Oが登場!

この記事は2018.04.03 Tuesdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

 

Steinberg「UR-RTシリーズ」発表!

先日のYAMAHA新製品内覧会にて、Steinbergの新たなオーディオインターフェース「UR-RTシリーズ」が発表されました。ラインナップは4in2outの「UR-RT2」、6in4outの「UR-RT4」の2機種。シリーズ最大の特徴はなんと言ってもRupertNeveDesignsのトランスを搭載していること!YAMAHAの新製品内覧会にてデモサウンドを聴いてきましたが、このトランスを通して録音された音は倍音豊かで音楽的な響きがしていました!内覧会の様子に加え、詳しい仕様と価格などについてお知らせしていきます。

「UR-RTシリーズ」主な特徴

■Rupert Neve Designsによって「UR-RTシリーズ」専用にカスタムメイドされたトランスを搭載!

「UR-RTシリーズ」には、Rupert Neve Designsによって「UR-RTシリーズ」専用にカスタムメイドされたトランスが搭載!フロントパネルにあるTRANSFORMERスイッチをオンにすることで、このトランスを通った音が録音されるようになります。自然で心地よいサチュレーションが加わり、RND社特有のモダンビンテージな抜けがいい、存在感のあるサウンドとなります。

内覧会では実際に、ボーカルとクラシックギターを録音したデモサウンドを聴くことができました。倍音が足されることによって音がグッと前に出てくる印象でした。

↑フロントパネル。RANSFORMERスイッチひとつでRNDサウンドの録音が可能に!

デザインにも力をいれたとのことでノブなどの質感も向上しています。

 

↑内部の様子がこちら。ひときわ目を引くRNDトランス。芸術ですね。

 

↑天板のスリットからは「R」のロゴが見えます!

 

■DAコンバータの質も向上!

Steinbergには定番の「URリシーズ」が存在しますが、「UR-RTシリーズ」は「URリシーズ」と比べDAコンバータの質が向上しています。内覧会では実際に比較視聴をすることができましたが、ダイナミクスレンジが広がったということでレンジの広さや音像の明瞭さを感じることができました。

 

スタッフレビュー

YAMAHA/Steinbergが満を持して発表した新商品「UR-RTシリーズ」。ターゲットとしては「URシリーズ」では獲得できなかったDTM中〜上級者とされています。内覧会で実際にデモ音源を聴くことができましたが、確かにアウトボードを使ってレコーディングしたようなアナログの質感を感じることができ、中〜上級者を納得させるような仕上がりとなっていました。「宅録でも良い音で録りたい!」というニーズを十分に満たしてくれるでしょう。価格は「URシリーズ」と比べると高く感じてしまうかもしれませんが、RNDトランスを搭載しているならむしろ安いくらいなのでは、というのが率直な感想です。ぜひ発売を楽しみにして頂ければと思います!

 

予約開始日

2018年4月11日(水)

 

発売日

2018年4月24日 (火)

 

製品・販売価格一覧

Steinberg/UR-RT2 価格 ¥41,796-(税込)

Steinberg/UR-RT4 価格 ¥69,984-(税込)

 

※商品ページは4月11日以降に公開いたします。

 

お問い合わせ先

友だち追加



主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
FL-st
Logic
Sibelius
Finale