宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2799 最後に更新した日:2018/09/19

製品を実際に試してみたらこうだった!楽器用クリップマイク

この記事は2018.04.15 Sundayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

 

製品を実際に試してみたらこうだった!楽器用クリップマイク編

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!
今回のテーマは「楽器用クリップマイク」です!

宅録やライブで使ってみたいけど、使い勝手やどんな音で収録できるか気になっている方は多いはず。

そんな方々の為に、便利な楽器用クリップマイクの魅力を実際に収録したサウンドと共に解説致します!

 

楽器用クリップマイクを使用するメリット

楽器用クリップマイクを使用する利点ですが、とにかくお手軽なんです。通常の収録ですと、スタンドやマイクを設置して微調整をしていくことになります。スタジオなどでの収録ならまだしも、スペースや人数の限られる宅録・時間に制限のあるステージでは一手間です。楽器に取り付けるタイプのマイクですと、ささっと取り付けるだけですのでセッティングが楽であるのと微調整も手元で行えます。マイクが楽器に付いてきますので動いてはいけないというストレスから開放され普段通りの演奏も可能となりますね。また、軽量なので持ち運びやすく、ハウリングしにくいという特長からもステージでの使用にはにはもってこいです。

 

 

では実際にどんな音で録音出来るのか聞いてみましょう!

 

 

比較試聴

楽器は繊細なニュアンスの収録が必須となるバイオリンで行いました!

 

今回はせっかくなので「DPA MICROPHONES」「audio technica」「SENNHEISER」といった代表的なメーカーから出ている同タイプのマイクを同時にセッティングし、レガートと速めのパッセージをそれぞれ収録。サウンド面だけではなくそれぞれの特徴をまとめてみました。

 

オーディオインターフェイスはUniversal Audio/Apollo 8pを使用しています。

 

 

f字溝から頭の方向へ、最もクラシカルなバイオリンらしい音が収録できるポイントを狙いました。

 


 

 

いかがでしたでしょうか。全てのマイク、非常にドライな音で収録できていますのでエフェクトの乗りがよさそうですね。

 

DPA MICROPHONES/VO4099V

自然で透明感のある音質が特長のクリップマイクです。輪郭のはっきりとしたきらびやかな音が収録できました。非常に抜けの良いサウンドなのでソロパートでもはっきりと主張をしてくれるはずです。他メーカーのものほどクリップ力は強くありませんがそう簡単に落ちるものではなく、むしろ楽器を傷つけないことに拘った結果ですので安心して使用できます。また、別売りの「d:vice」というオーディオインターフェイスと組み合わせることにより、野外であってもiPhoneやiPadで気軽にレコーディングを行うことができます。詳細はメーカーサイトをご覧下さい。

 

■DPA MICROPHONES/d:vice

 

audio technica/ATM350

楽器の響きの減衰を最小限に留める点接触クリップなど、各所に工夫がなされているaudio technicaのクリップマイクです。audio technicaらしいクリアで素直な音で、癖も無くアンサンブルに自然に溶け込むようなサウンドであるように感じました。こちらのマイクはクリップでがっしり固定するのタイプなので、ライブなど激しく動く場面でも安心だと思います。

 

SENNHEISER/e 908

audio technicaと同様ナチュラルなサウンドですが、こちらはより力強くラウドなキャラクターであると感じました。比較の際、このマイクがプレーヤーに一番近い位置にあったため少々鼻息が収録されてしまいましたがご容赦下さい。こちらも、かなりがっしりと固定するタイプなので演奏の際に大きく動いても外れる心配は無さそうです。

 

まとめ

それぞれのメーカーが各楽器対応のアタッチメントとセットで販売をしています。詳しくは下の製品一覧をご覧ください。この記事が自分の楽器やプレイスタイルに合ったマイクを見つける一助となれば幸いです。

 

 

製品・販売価格一覧

DPA MICROPHONES

VO4099B(ベース用) ¥53,784-(税込)

VO4099C(チェロ用) ¥53,784-(税込)

VO4099D(ドラム用) ¥53,784-(税込)

VO4099G(ギター用) ¥53,784-(税込)

VO4099Hi(高感度モデル) ¥53,784-(税込)

VO4099Lo(低感度モデル) ¥53,784-(税込)

VO4099P(ピアノ用) ¥107,784-(税込)

VO4099S(サックス用) ¥53,784-(税込)

VO4099T(トランペット用) ¥53,784-(税込)

VO4099U(木管用) ¥53,784-(税込)

VO4099V(バイオリン用) ¥53,784-(税込)

 

audio technica

ATM350D(スネア・タム用) ¥41,904-(税込)

ATM350U(管弦楽器用) ¥35,424-(税込)

ATM350UL(大型の管弦楽器・パーカッション用) ¥36,504-(税込)

ATM350W(木管楽器用) ¥41,904-(税込)

 

SENNHEISER

e 908 B(主に管楽器用)¥33,480-(税込)

e 908 D(ドラム用)¥33,480-(税込)

 

 

お問い合わせ先

 

友だち追加


関連する記事

主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
FL-st
Logic
Sibelius
Finale