宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2322 最後に更新した日:2017/08/18

USBケーブルで音は変わる?Oyaide d+ USB Class B〜Sの比較試聴をしました

この記事は2013.11.08 Fridayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)




先に結論を書いておくと、間違いなく変わるのですが…。




 「USBケーブルで音が変わる」というと、なぜかオカルト目線で見られてしまいがち。


ネットでいろいろ検索してみても、「変わる」「デジタルだから変わらない」の水掛け論が続いており、一見すると何が正しいのか分からない状況になっています。


しかし、スペックや数字のみで語れないのが音楽というもの。

それなら実際に聴いてみた方が早いという事で、簡単なレビューを書いてみました。





Oyaide
d+ USB Class B




Class S、Aに比べて音の重心が低く、ラウドな音楽に向いている印象です。

その分Class AやSに比べて分離感は落ち、比較すると聴覚上は若干ハイ落ちしているような感覚も覚えます。

しかし、この中音域が前に出る、特にギターなどがグッと前に出て来る力強さはオンリーワンの質感かも知れません。


ギターサウンドも何でもそうですが、ディティールを追い過ぎると迫力が失われるもの。

良い意味でのざらりとした質感、力強さがあります。


価格も2000円台とお求め易いので、お試し購入してみて市販ケーブルと比較しても良いかも知れません。


比較的分かり易い変わり方をするので、新たな発見があるかも知れませんよ。

Oyaide d+ USB Class B ¥2,800〜




Oyaide D+ USB Class A



パッと聴きでは他ケーブルに比べてパワーがないなという感じも受けます。

しかし、曲を聴いている中でふとボーカルの歯擦音が耳につく感覚を覚えました。

サイドギターも定位が良く見え、良く聴けば低音の分離感も悪くない。
あれ?最初の印象よりも好きかも…。


という感じで、聞き慣れて来るうちに上も下も不足なく鳴っており左右の広がりも感じるバランスの良いケーブルに思えて来ます。

派手ではないが良い働きをする、コストパフォーマンスに優れたモデルだと感じます。


Oyaide d+ USB Class A ¥4,700〜




Oyaide
D+ USB Class S




思ったよりもストレートな鳴りをしてくれるClass S。

ボーカルも聞き取り易く、高音域もキレイに出る優等生タイプの出音です。

解像度が高い印象ですが、これは逆に人工的ハイファイ感に聴こえてしまう人も居るかも知れません。

制作の場合は好みが分かれそうですが、クラシックなどのリスニングなら抜群です。

いずれにせよ聴き易いサウンドなので、キレイ目な出音が好きな方にはおすすめですね。

Oyaide d+ USB Class S ¥7,600〜









音を聴いたことのない方からは「本当にそんなに変わるのか?」と疑われ、

音を聴いたことのある方からは「自分と感想が違うんだけど」と言われてしまいがちなケーブルレビュー。


しかし恐らく小説や映画と同じで、複数人が完璧に同じ感想を持ち得ることはありません。





ですから、店頭ではいつでも比較試聴出来るようにセッティングしてあります。



ピックを買いに来るついででも、興味のある方はお気軽にご来店頂き、スタッフにお声掛け下さい。

USBケーブルの聴き比べをしたことのない方であれば、B→S→Aの順番が面白いかも知れませんね。




以上、簡単ではありますが私なりの感想を書かせて頂きました。




ちなみに、なんとなくVol.1と銘打ったものの続くかどうかは分かりません。

これとこれ比べてどう?というネタがありましたら、是非教えて下さいね。




■メーカーサイト
http://www.neo-w.com/catalog/2010/06/d-usb.html




メルマガ会員募集中!



主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale