宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2194 最後に更新した日:2017/05/22

Inter BEE 2013 スタッフレポート Part 1

この記事は2013.11.13 Wednesdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)




遂に始まりました、Inter BEE 2013!




Part-1-003.jpg

毎年恒例ですが、宮地楽器のスタッフが取材をしてきましたので、
スタッフが気になったものを中心に、ご紹介していきます。

まずは、手前味噌ではございますが、
一発目は宮地楽器の「宮地楽器プロオーディオ事業部」
レポートからスタートします!

Part-1-005.jpg


「宮地楽器 プロフェッショナル事業部」の簡単なご説明をさせていただきます。

MIYAJI Professional Division は、株式会社宮地商会(宮地楽器)のプロ・アマチュア向けレコーディング機器、業務用機器の取扱を業務とするセクションです。
法人対応はもちろん、個人のクリエーターさんやエンジニアさんにも対応しています。

今回、宮地楽器 プロフェッショナル事業部の展示ブースでは、
Avid Pro Tools HD 11(HDX + Magma ExpressBox 3T)、Media Composer 7を展示

さらに、先日発表いたしました「Miyaji Premium Line」が取り扱う、記念すべき最初のプロダクト「SHADOW HILLS INDUSTRIES」製品を展示しております。

※Miyaji Premium Line … 代理店ルートのない希少なブランドの製品を、正式ディーラーとして取り扱うプロダクトライン
>>詳細はこちら:http://www.miyaji.co.jp/MPL/

先月にニューヨークで行われた、AES ConventionのAfter Partyの記事も、ぜひご覧ください。
>>2013 AES NY SHOW Report!Day 3:番外編<Shadow Hills Industries>


Part-1-004.jpg

展示しておりますのは、見た目もインパクト大!の
「MASTERING COMPRESSOR(下)」、「The Equinox(上)」

MASTERING COMPRESSORは、
先日のSterling Soundの取材でも登場しましたが、その名の通り、マスタリングコンプレッサーです。
昨年UADプラグインでモデリングされたものを知っている/所有されている方は多いのではないでしょうか?

このコンプにはユニークな点がいくつかあります。
コンプレッサーが2ステージあり、それらを独立しても使用可能ですし、リンクしても使用可能です。
※エレクトロ・オプティカルアッテネーターと、ディスクリートVCA

また、アウトプットトランスが数種類あり、これらを切り替えることで、サウンドの質感をコントロールすることができます。
 →nickel 歪みが少なく、クリーン
 →iron ハーモニックディストーションを付加、低域をブースト
 →steel 低域をタイトにブーストし、歪みを得る

>>Shadow Hills Mastering Compressorの詳細、ご購入はこちらから


The Equinoxは、
2ラックとコンパクトながら、完璧なスモール・フォーマットのレコーディング・コンソールです。
と言いますのも、2つのGAMAプリアンプ、30 チャンネルのアナログ・サミング、そしてマスタリング・グレードのモニター・コントローラを備えている、とてもユニークな機種です。

>>Shadow Hills The Equinoxの詳細、ご購入はこちらから



Part-1-006.jpg

また、こちらも同じくShadow Hills Industries社のプロダクツ、
MONO GAMA)」、「Dual Vandergraph)」です。

MONO GAMAは、
GAMA (Golden Age Microphone Amp)のAPI 500シリーズ規格のシングルチャンネル・バージョンです。

全ての機能、仕様、クオリティはオリジナルの GAMA(現在は生産完了)と同一です。

この比類なきデザインにより、雄大な響き、忠実な原音再現性、力強さ、奥行きと言った要素をサウンドに与えます。
薄い幕をかけたような、または何かが詰まったような、不自然な色がサウンドに加わることはありません。

トランスの選択は"ニッケル"、"ディスクリート"、"スティール" の3パターンがあります。
それぞれのトランスが特徴的で輝かしいサウンドを持っており、それらをスイッチで切り替えて使用することにより、結果的に3種類の素晴らしいプリアンプを1台にまとめたような使い勝手だと言えます。

このマイクプリを手に入れるために、API 500モジュールラックを手に入れてもよいのではないでしょうか??


Dual Vandergraphは、100%Class-Aディスクリート・オーディオ・パスとShadow Hillsのカスタム"アイアン"トランスを採用したステレオ・コンプレッサーです。

Shadow Hills Mastering Compressorの直系の"弟分"として、疑う余地のない品質と優れた性能でユーザーから高い評価を得ています。

Dual Vandergraphの回路構成は、Mastering Compressorのディスクリート・ゲイン回路とOptographのフレキシブルなサイドチェイン・フィルター・マトリックスを融合させたものと言えます。
この組み合わせは新たなレコーディング技術とダイナミクス・コントロールの分野において大きな可能性を提供します。




なお、Miyaji Premium Lineの説明を改めてさせていただきますと、
宮地楽器が選定、輸入販売をおこなうプロフェッショナル・レコーディング機器の特別なラインアップです。


日本国内のミュージシャン、エンジニアの方々にワールド・スタンダードな機材環境で素晴らしい作品を生み出してほしいという思いからスタートしました。
現在、世界中に多くのプロオーディオ・ブランドがありますが、日本国内で代理店ルートで入手できるものは限られています。海外からの個人輸入も可能ですが、様々なリスクが伴います。
当社では多くのお客様からのフィードバックをいただきながら、輸入プロオーディオ機器の中でもひときわ需要の高いブランドを厳選し、宮地楽器神田店レコー ディングフロア / 宮地楽器プロフェッショナル事業部 で展示、デモンストレーション、販売、サポートを一貫して行う特別なプロダクト・ラインをスタートさせました。

各ブランドとは直接正式なディーラー契約を結び、取扱い機器の選定からクオリティチェック、メンテナンスまでを経験豊かな当社技術者が担当します。
機器の説明、デモンストレーション、販売に関しましては、宮地楽器神田店レコーディングフロア / 宮地楽器プロフェッショナル事業部が担当いたします。海外の販売店経由で個人輸入する際の対価とほぼ同等の価格でご提供いたします。

なお、現在は、取り扱いブランドはShadow Hills Industries製品のみですが、
これからブランドは増やしていきますので、どうぞご期待ください。


Part-1-007.jpg

宮地楽器 プロフェッショナル事業部のブースでは、事業部のスタッフが常駐しておりますので、
Pro Tools / Media Composer / Shadow Hills Idustriesの製品詳細やご相談など、
各種お問い合わせを承りますので、どうぞご来場ください。


また、ギターやベース、レコーディング機材を販売している宮地楽器神田店も、
Inter BEE期間中も通常通り営業しておりますので、
Inter BEE会場にいらっしゃるついでにどうぞご来店くださいませ!

>>宮地楽器神田店詳細



手前味噌なご案内が長くなってしまいましたが、次は
「TAC SYSTEM」さんのご紹介です!

やはり大注目なのは、Thunderboltシャーシを取り扱う、
「MAGMA」「Sonnet」の2メーカーの新製品たちでしょう!

Part-1-016.jpg

先日、新たなMac Proのスペックは発表され、PCIeスロットがMac Proからなくなり、
PCIeやSATAのHDDなどを接続する際には、Thunderboltのシャーシを使って増設することがこれから必須となります。

そのため、Mac Proだけでなく、MacBook ProやiMac、Mac miniとこれらThunderboltシャーシを組み合わせて、楽曲制作/レコーディングをしていくスタジオやクリエーターさんが増えていくことでしょう。

つまり、このThunderboltシャーシが、Macにとっては強力なパートナーとなるわけですね。

こうなることを見越してか、MAGMA/Sonnetから、強力な新製品が発表されています。


まずは先にMAGMA社のご紹介から。

現在も発売中でもはや定番とも言えるのは、「MAGMA ExpressBox 3T」という機種です。 ※上の写真の、手前側にあるシルバーのシャーシです
こちらは、Thunderboltケーブルと接続するシャーシで、フルサイズのPCIeカードを3本まで対応できます。

>>MAGMA ExpressBox 3T詳細/ご購入ページ

そして今回日本では初公開となる新商品、「THE ROBEN SERIES」がお目見えです!

先月にニューヨークで行われた、AES Convention レポートの記事も、ぜひご覧ください
>>2013 AES NY SHOW Report!Day 3:Magma

Part-1-009.jpg

>>MAGMA THE ROBEN SERIES詳細

会場では、PCIe x 3とMac miniが内蔵できるモデル、「ROBEN-3 TM」が展示されていました。
見たそのまんま、Mac miniが内蔵されています…!

ありそうでなかったというべきか、大胆とも言えるアイディアですね!

しかし、会場での注目度はとても高く、私自身も、この「ROBEN-3 TM」のような組み合わせは今後重宝されていくものと思います。

例えばレコーディングスタジオで、以下のような組み合わせ。

Mac Mini + Pro Tools HDX + Universal Audio UAD-2 Octo
→MAGMA ROBEN-3 TMにこれらを内蔵、マシンルームのラックにラックマウント


こうすることにより、とてもコンパクトに収納できますし、
録音だけであれば、扱うトラック数が大規模でなければ、Pro Tools HDXシステムならコンピューター本体のマシンパワーはそこまで高くなくても十分です。
※とはいえ、メモリを増設してディスクキャッシュにあてるなどはしたいですね

最新のMac miniはスペックが向上しており、「mini」とは言えど強力になってきていますしね。

仮に、エンジニアさんが以上の組み合わせを2Uのラックにマウントして、
スタジオに出入りする、ということも想定できますね!


なお、このROBEN-3 TM以外にも、ROBEN-3 TX、ROBEN-3 TSもラインナップ。
これらは今年の12月〜来年1月に国内でも発売となるそうです。
※国内価格はまだ未定とのこと



さて、次はSonnetのご案内です。
Sonnet社は、新製品をどんどんハイペースでリリースしていますが、
Echo Express IIシリーズの後継となる、IIIシリーズが今年の秋より発売となります。

※Echo Express IIIシリーズは、20Gbps Thunderbolt 2インターフェース搭載モデルです。新しいMac Proモデルがリリースされてから、これらシャーシの販売が予定されているようです。リリースまでの間には、10Gbps搭載の仕様となりますが、簡単に交換が行える20Gbps Thunderbolt 2仕様のインターフェースボードの無料交換保証書が付属するとのことです(2014年1月31日まで)。

Echo Express III-R … 2Uラックマウントが可能な、PCIeスロットを3基持ったシャーシ

Echo Express III-D …デスクトップタイプの、PCIeスロット x 3のシャーシ

Echo Express SE II …デスクトップタイプの、PCIeスロット x 2のシャーシ



Part-1-010.jpg



Part-1-011.jpg




Part-1-008.jpg

Thunderboltシャーシもラインナップが増えてきて、ユーザーの用途に合わせて選べるようになったきましたね。
また、メーカーも、MAGMA(1995年以降、PCIシャーシの製造を続けてきており、Avid/digidesignのPro Tools HDの拡張シャーシ販売を通して、多くのエンジニアさんに信頼されている)とSonnet(新商品の販売ペースが早く、安価にかつ最新の技術を取り入れた新商品をリリース)と2通り選べます。

宮地楽器では、こういったThunderboltシャーシを含んだDAWシステムのコーディネートも行えますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!



主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale