宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2092 最後に更新した日:2017/03/29

スタッフおすすめ厳選18アイテム:FXpansion/BFD3

この記事は2014.02.09 Sundayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

2013年10月発売のBFDシリーズの最新作BFD3。
ドラム音源といえば、BFD、Addictive Drums、EZ Drummer、Superior Drummerなどが様々な種類がありますが、よくよく振り返ってみると、最近メジャーアップデートを遂げた音源として、BFDは数少ないドラム音源の1つでした。

BFDの魅力をあげてみましょう。

1.約155GB相当のライブラリ。

BFD2 の約3倍の容量のライブラリに増えました。ただ、BFD3のロスレス圧縮により、占有するディスク容量は約55GBなので、ディスク占有容量はBFD2と 余り変わらないということになります。ディスク占有容量は変わらずに、3倍のライブラリ容量に増えたことで、音源のストリーミングの負荷は3分の1となっていることになります。
大幅にドラム音源の表現が増え、動作が軽くなったことになります。

2.より生々しいドラムサウンド。
元々他パートのカブリ音などがうまく再現されていたBFDですが、BFD3ではよりアコースティックレコーディングで起こりうる振る舞いを再現しました。

・タムレゾナンス
名前の通り、タムの共振を再現しています。
バスドラムなどの他パートの音が発することによって起こるタムの共振をBFDドラムサウンドに反映することで、ドラムアタック感により臨場感をもたすことができるようになりました。
やりすぎてしまうと不自然ですが、適度に行うことで生々しさを出すことができます。

・シンバルスウェル
ドラム音源のシンバルは近すぎるもしくは遠く感じるなど、ちょっと違和感を感じるという方もいたのではないでしょうか。実際にドラマーがシンバルを叩く時には、普通に叩くこともあれば、スティックの腹の部分で叩いたり、スティックをねかせて叩いたりなど様々な叩き方や角度など幅広い表現方法があります。

BFD3ではシンバルスウェルという機能を持たせ、単純な強弱だけでなく、後からフオォーンと盛り上がるような雰囲気を出せる様にしました。
新機能なので、BFD3ライブラリでしか使えないのかと思いきや、こちらの機能はモデリングなので、BFD2ライブラリなどにも活用が可能ですので、BFD2で気に入っていたキットで、表現力を加えることが可能です。

3.ハイハットコントロールを改良。
ハイハットは2枚のシンバルを重ねているシンバルパートですが、開き具合や叩いた場所や強さなど幅広い表現があります。

スティックの先端で叩く場合とショルダーで叩く場合をTip、shankと分け、さらにシンバルn開き具合が5種類用意されているのに加え、ベロシティのレイヤーが組まれているので、色んな表現方法がBFD3で実現できることがわかります。

最後に特筆したいのが、快適にハイハットコントロールができる「バリアブル・ハイハット」機能です。この機能については詳しくまとめているベージがありますので、下記のリンクをご参考頂ければと思います。
http://www.minet.jp/blog/staffblog/archives/3345


文章では伝え切れないのがもどかしいですが、、BFD2でも十分「生々しかった」表現を更に極限まで「極生!」に近づける為の多彩な機能が追加され、元祖生ドラム系音源の王者の名前にふさわしい進化を遂げたBFD3は、増税前に買って頂きたいドラム音源です!

FXpansion BFD3 ¥18,360-〜


店頭では、ほぼ全ラインナップのBFD拡張音源の試聴も可能です。ぜひご来店お待ちしております!

担当:小松