宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2090 最後に更新した日:2017/03/25

スタッフおすすめ厳選18アイテム:Audio Technica/ATH-Mシリーズ

この記事は2014.02.19 Wednesdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

 



Audio Technicaのスタジオユース・モニターヘッドホン「ATH-Mシリーズ」の新製品が2月14日発売となりました!!

 

前作はATH-M30,ATH-M50の2ラインナップだったのに対し、新シリーズは4ラインナップ(+1カラーバリエーション)と選択肢が大幅に増えました。制作環境や予算に応じて同じ傾向を持ったモニター・ヘッドホンを選べるのは嬉しいですね。

今回新シリーズ4製品を試聴したスタッフが、各製品の主な特徴と印象をレビューしました。宮地楽器神田店には近日デモ機入荷予定ですので、ご試聴希望の方はお気軽にご相談下さい!!


■ATH-M20x  ¥5,250



フラットな特性で広帯域再生を実現する高音質スタジオモニターヘッドホンのエントリーモデル。



コストパフォーマンスに優れ、最初の一台の選択肢として最適です。オーディオテクニカ製のヘッドホンの特徴でもある尖った所の無いフラットな特性、高解像度で音の輪郭がはっきりと見る特徴を、この価格帯で実現した十分に聞き応えのあるヘッドホンです!!







■ATH-M30x  ¥7,350



明瞭度の高いサウンドを実現するスタジオモニタリングなどに最適なモニターヘッドホン。



こ ちらも一万円を切る低価格のエントリー〜ミドルクラス・モニターヘッドホン。ATH-M20xよりも再生周波数帯域が広がり 「15Hz〜22,000Hz」のレンジを誇ります。可聴域を十分にカバーしモニターユースとしては申し分の無いスペックを持ったヘッドホンです。持ち運 びポーチも標準付属で外への持ち出しやスタジオユースにも便利です!!






■ATH-M40x  ¥10,500



全帯域で色付けのない原音に忠実な再生音正確なモニタリングを実現するモニターヘッドホン。



ATH- M40xからはコードが着脱可能になり1.2mカールコードと3mストレートコードが付属します。制作スペースの都合や音色の好みでケーブル選択の幅が広 がりますね。また耳当て部が90度の反転モニター機構を搭載しているので、片耳モニタリングやDJプレイ用ヘッドホンとして使用することもできます。音も 機能も妥協しない、頼れる一台になること間違いなしのATH-M40xです!!





■ATH-M50x  ¥17,850



世界が認めた“M50”の次世代モデル現場のニーズに応える高解像度モニターヘッドホン。



音の隅々まで誇張無く繊細に表現するヘッドホン、それがATH-M50xです。M50からの大きな仕様変更はないが、ケーブルが着脱可能になりエンジニアからプレイヤーまであらゆるモニターユースでフレキシブルに使える様になった点や、新たにブラウンカラーの「ATH-M50xBL」が追加されるなど、プロユースの信頼性とユーザーフレンドリーな柔軟性が融合したAudio Tehnica渾身のモニター・ヘッドホンです!!



担当:細谷