宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2386 最後に更新した日:2017/09/22

ギター/ベースアンプのキャビネットシミュレートプラグイン、国内販売開始!

この記事は2014.04.05 Saturdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)



ギター/ベースアンプのスピーカーキャビ/パワーアンプ/マイキングをシミュレートするプラグイン、「Torpedo Wall of Sound 掘廚国内販売開始!!

Torpedo Live、Torpedo VB-101といったスピーカーキャビネットシュミレーターをリリースしていたTwo Notesが販売するソフトウェア「Torpedo Wall of Sound 掘廚ついに国内販売開始となりました!

ハードウェアTorpedo直系の高品位シミュレートサウンドを手軽にDAW上で再現可能です。

Amplitube、Guitar Rig、TH2といった定番アンプシミュレーターはすでにお持ちの方がいらっしゃるかと思いますが、このTorpedo Wall of Sound 靴任魯ター/ベースアンプのキャビネットの鳴り、マイキングの空気感などをより細かく調整可能で、より迫力あるアンプサウンドを得ることができます。

プラグインの画面も非常にシンプルで、基本的に上の画像がプラグインの表示画面となります。細かく見て行きましょう。



プラグイン画面を左から順に見て行くと、プリセットと入力レベル調整。
ソフトの説明だけを見ていると、一からガツガツいじらないと使えないのかと思っていまいがちですが、プリセットが用意されておりますので、プリセットからパラメーターをいじってお好みのサウンドに仕上げることも可能です。

パワーアンプセクションではチューブの帯域調整(PRESENCE/DEPTH)や真空管の種類(五極管/三極管)などを選択できます。

真空管/キャビネット/マイクのチョイスもわかりやすい画像で表示されているのがよいですね。




マイキングセクションではマイキングの距離/角度の調整複数のマイクをセッティングしたときに起こる位相の干渉を調整するVARIPHIスピーカーコーンのびびりを加えるOVERLOADといった細かい調整が可能です。




4つのエフェクトセクションとアウトプットという構成です。
ウィンドウサイズも3つ用意されており、画面の大きさに合わせ使いやすい大きさを選べるのも個人的にポイントの高いところです。

下側のセクションは各アンプを設定する箇所となっています。



さらに、外部IRファイルを読み込めるため、お気に入りのサウンドを取り込むことが可能です。

当店でも、ギターアンプシミュレーター単独のサウンドとアンプシミュレーター(キャビネットOFF)+Torpedo Wall of Soundの組み合わせで比較試聴しましたが、音の近さがかなり変わります。
ベースアンプのキャビネットも収録しているため、DI入力からのTorpedo Wall of Soundといった使い方もアリかと思います。

ラインナップはキャビネットが全て収録されたフル版と厳選のライト版の2種類を用意。
価格もフル版で26,460円税込と内容を考えれば、リーズナブルなお値段。

店頭試聴も可能ですので、ぜひご来店・ご購入お待ちしております。



Two notes Wall of Sound III フ  ¥26,460


Two notes Wall of Sound III ライト  ¥10,800


担当:小松
友だち追加

主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
Sonar
FL-st
Logic
Sibelius
Finale