宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2090 最後に更新した日:2017/03/25

話題の製品を実際に使ったらこうだった!Audient/iD22

この記事は2014.04.20 Sundayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品をの実力を実体験レビューする本シリーズ!

今回は、本日(4/20)発売開始の「Audient/iD22」です!

さっきに結果を言ってしまいましょう。「i
D22」は即買いレベルです(笑)

職業柄10年ちかくいろんなメーカーのAudio I/Fを触ってきたのですが、ヘッドフォンでの試聴の段階で「これはかなり音が良いんじゃない!?」思ったことが、実は過去に1製品くらいしかなかったのですが、久々にその感じを受けました。(ちなみにその製品は、Metric Halo製品です。)

あくまでも個人的な感想ですが、しっかりとした「音の厚み」と「低音の量感&明瞭度」、前後左右しっかりと音が配置されている場所がわかる「空間の表現能力(ここが僕のポイントだったりします。)」といい、素晴らしいと思います。

特に何が素晴らしいって、このクォリティーで8万円台というコストパフォーマンスが凄いですよね!これくらいのサウンドって30万オーバーの機材等でしか出せないだろうと思っていましたが、技術の進歩はすごいです。

AD& マイクプリの質も一言でいうなら「そのまんま」です。マイクを向けている音がそのまんま聞こえてきます。個性がないわけではなく、SSL等に代表される太 いクリーントーン&高域の解像度が上がっており、マイクのキャラクターがしっかりと分かります。マイクプリの後にインサート端子があるのも気が効いていま すよね!これだけクォリティーの高いマイクプリの後に、最近話題の「WarmAudio」FMR Audioの様な良質なのハードウェア・コンプレッサーを通した音で録音が出来ます。

少 しだけ欲張らせて頂くと、同じく本日発売の同社のマイクプリ&AD/DA「MiCO」の1chに付いている「HMX」機能が付いていれば、なお良しだった かなと。HMXが持っているさりげない中低域のブースト感がこのプリの素直さ足されて、声を録る時などにより好みな音が作れるだろうなと。

歴史あるミキサーの会社だけあって、
「モノラル切替え」「位相切替え」「dim」「カット」「ALT(スピーカー切替え)」「トークバック」「cue mixモニタリング」等、モニターコントローラー部もしっかりとスタジオ仕様になっているのも見逃せません。

またADAT&
SPDIFも付いており、後々必要に応じて拡張することも出来るので、長い間しっかりと使える製品だと思います。

最後にもう1つ欲張るというか将来的なお願いで「4in仕様」が出て欲しいです!

最近よく見かける制作スタイルの「ほとんど内部完結→最後にアナログハードを通す!」っていう人が多いと思います。マスター用にステレオコンプ等のアウトボードか、お気に入りのハードウェア音源を繋ぎっぱなしたいな〜と(笑)

audient iD22 ¥83,160(税込)





担当:澤田