オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2847 最後に更新した日:2018/11/07
この記事は2018.06.11 Mondayに書かれたものです。

試してみた!Acoustic Revive/GB-TripleC-FM

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!

今回のテーマは高級ケーブルで有名なあのアコリバがリリースしたギターケーブル、「Acoustic Revive/GB-TripleC-FM」です!

 

Acoustic Reviveといえば数万円〜数十万円という超ハイエンド・ケーブルで有名な高級オーディオ・メーカーですが、

実は近年私達音楽制作の世界にも少しずつ手を広げ始めており、既に電源周りやXLRケーブル、クロックケーブルなどなどプロのエンジニアから高い評価を得ています。

そんなAcoustic Reviveが遂にギター用ケーブルをリリースしたということで、実際に試してみようと思います!


この記事は2018.05.30 Wednesdayに書かれたものです。

d:vote™ CORE4099楽器用マイクロホン発売!

d:vote CORE4099 は、世界中の著名ミュージシャンやサウンドエンジニアから高い評価を獲得している”d:vote4099 ”の音質をさらに向上させた、楽器用マイクロホンの最高峰モデルです。CORE テクノロジー* の導入により、広大なダイナミックレンジを獲得。全体域にわたって”ひずみ”を抑えることで、ライブステージにおいて従来モデル以上に明瞭度の高い音質を実現します。

 


この記事は2018.05.29 Tuesdayに書かれたものです。

話題の製品を実際に試してみたらこうだった!IMAGE-LINE/FL STUDIO 20

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!今回は、ついにMac対応が発表され注目を集めている、「IMAGE-LINE/FL STUDIO 20」です!

 

「12」→「20」となったこのメジャーアップデートの注目ポイントは何と言ってもMacへの正式対応です!「FL STUDIO」といえば、これまでEDMやDubstep等のジャンル特化、かつWindows版のみということで、名前は聞いた事はあるけど自分とは縁遠いDAWだと思われていた方も多くいらっしゃると思います。

今回はそういった方に向けて、普段Cubase、ProToolsユーザーである私が初めてFL STUDIOを触ってみて感じた長所と、バージョンアップで追加された新機能をご紹介したいと思います。

 

※FL STUDIOの基本的な機能や概要につきましてはこちらも合わせてご参照ください!

【主要DAWを極める!】Image-Line / FL Studio 編

 


この記事は2018.05.28 Mondayに書かれたものです。

試してみた!AKGハンドヘルドマイク「C636」のサウンドレビュー

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!今回は、AKG ハンドヘルド・コンデンサ・マイクロフォンのフラッグシップモデル、「AKG/C636」です!

 

AKGの手持ちマイクの中で最もハイエンドな本製品。2017年1月のNAMM SHOWで発表されて以来、日本での発売を心待ちにしていた方もきっと多いかと思います。

今回は、実際に男性ボーカルを録音した音源をご紹介し、本製品の音質の魅力をご紹介いたします。

 

 


この記事は2018.05.28 Mondayに書かれたものです。

 

製品を実際に試してみたらこうだった!SAMSON/G-Track Pro

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!今回はマイク、オーディオインターフェース、ミキサーが一体となったSAMSON/G-Track Pro編です!リーズナブルな価格ながら、これでもかというほどに機能を詰め込んだ多機能マイクの実力を収録したサウンドと共にご紹介致します!

 

製品紹介

機材を使いこなす高度なエンジニアリングスキルを要することなくレコーディングできれば、ホームスタジオやリハーサル先でも簡単に録音することができます。高性能のコンデンサーマイクとオーディオインターフェースが合体したG-Track Proがあれば、それが可能です。

インターフェース部のコンバーターに24-bit/96kHzを採用し、本来のサウンドのディテールまで正確に再現できます。高品位のUSBデジタル出力はミュージシャンのレコーディング以外にも、ポッドキャストやストリーマーの用途にも対応してくれます。

続きを読む >>

| main |


  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE