宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2691 最後に更新した日:2018/05/26

話題の製品を実際に試してみたらこうだった!IK Multimedia iRig Keys I/O

この記事は2018.01.14 Sundayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

インターフェースと鍵盤が一台にまとまった「iRig Keys I/O」をレビュー!

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!今回は、オーディオインターフェースと鍵盤、パッド、コントローラが全て一台にまとまった「オール・イン・ワン・DAW周辺機器」、iRig Keys I/Oです!

 

・iOSデバイスと接続した時の安定性は?

・オーディオインターフェースとしての音質は実際どうなの?

・結局、お買い得なの?

 

といった所に焦点を当て、本機種の持つ実力に迫ります!

実際にアコギを録音してみました!

 

この記事の目次

※クリックでページ内リンクにジャンプ

 

■製品概要:iRig Keys I/Oとは?

■試してみた!(1) iOSデバイスと繋いでみた!

■試してみた!(2) 音質を検証!アコギを録音してみた

■で、結局お買い得なの? 〜おまけのソフトがアツい!〜

■How To iRig Keys I/O 〜ALTについて〜

■まとめ

■お買い求め・お問い合わせ

 

友だち追加


原音忠実を極めるとこうなる!Earthworksのボーカルマイクのフラグシップモデル「SV33」発売開始!

この記事は2018.01.11 Thursdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

筆者、今押しのボーカルレコーディングマイク!

原音忠実をモットーに、原音忠実に聴こえるための創意工夫が尽くされたEarthworksから、ボーカルマイクのフラグシップモデル「SV33」が発売開始になりました!

 

☆原音忠実というと「音が細いのかも知れない」「バラード系にしか合わないんじゃないか?」というイメージもあるのですが、実際に試聴してみるとSV33はそういった心配がありません。マイクで拾っている音と生音の差が全くと行ってもいいほど差がないので、音源の前にポンと設置しするだけでOK。スイートスポットの広さもカブりへの対応もすこぶるよいいので、後はマイクの前で最高のパフォーマンスを目指すことだけに集中できます。ここ数年で発売されるマイクやマイクプリの「強く味付けるより、ありのままを捉える」という流行の最先端にいるマイクだと思います。

友だち追加


話題の製品を実際に試してみたらこうだった!AUDIOLINEAR/AXIS

この記事は2018.01.09 Tuesdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

パッシブモニターコントローラー期待の新鋭「AXIS」の実力を試してみました!

「話題の製品を実際に使ったらこうだった!」と題しまして、神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューするシリーズ!

今回ご紹介するのは、「AUDIOLINEAR/AXIS」です。

 

 

以前と比べ、モニターコントローラーにもリーズナブルなものが増えてきましたよね!

そういった状況もあって、個人スタジオや自宅でも複数のモニタースピーカーやラジカセ等を接続して複数の環境でモニタリングすることが増えてきました。

 

ミッドレンジの質感や低域のレベルの入り方を見るには異なる特性をもつスピーカーでモニタリングするのがより分かりやすく、モニタリングの精度も上がるかもしれません。 でも多機能なものは価格が高いし、安い物は音質の劣化が気になる、、、

なかなか丁度良い製品がマーケットには無いという状況でした。

 

そんな悩みを抱えた方にぴったりの製品が遂に登場です!!

友だち追加


ゼロから分かるTotalMix FXの使い方ーなぜRME Firefaceシリーズは定番になったのか?

この記事は2017.11.30 Thursdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

RMEの魅力は"TotalMix FXの使い易さ"

店舗での接客で必ず話題に上がるRMEのオーディオインターフェイス。今回は、気付けばRME製品を10年近く使っている私が、既に定番となって久しいFirefaceシリーズの使い方について解説をしてみようと思います。さて、これらRMEの製品群ですが、多くの方は以下のポイントを評価しているように思います。

 

制作だけでなくオーディオ界隈の方も注目する音質

ドライバーの堅牢性

TotalMix FXによる自由なルーティング

 

ドライバーについては特に優秀で、Audio I/Oが原因でDAWがクラッシュする事はほぼありません。音質についてはUCXやUFX供802などそれぞれ傾向も少し異なりますのでここでは特に触れませんが、同価格帯では良好な評価を得ているように思います。

 

さて、ここから先は、タイトルの通りTotalMix FXについて詳しく触れて行こうと思います。最初は難しい部分もありますが、慣れるととても便利です。基本的な操作から、どういう時になにを使うか?までを書いて行こうと思っています。長いですが、一緒に頑張りましょう。

友だち追加


クレジット金利20回まで無料!Very-Q + ISO VOX 2 引きこもり宅録set

この記事は2017.11.24 Fridayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

クレジット金利20回まで無料!Very-Q + ISO VOX 2 引きこもり宅録set

皆様待ちに待ったであろう宮地楽器ウィンターセールが始まりました!様々な製品がお買い得な期間ですが、なんとセール中は10万円以上の製品が20回以内のお支払でクレジット金利0%!大きめの買い物にはもってこいですね!

 

今回はこのタイミングに「Very-Q」や「ISOVOX 2」の導入を検討されている方々のために、改めてそれぞれの特徴をまとめてみました!この冬は「Very-Q」や「ISOVOX 2」に引きこもって乗り切りましょう!

続きを読む >>
友だち追加



主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
FL-st
Logic
Sibelius
Finale